ワコム搭載10.6型『Cube Mix Plus』発表、スペック・価格・発売日

公開日: : 最終更新日:2016/12/01 CUBE , ,

 中国メーカーCubeより筆圧感知1,024段階ワコムペンをサポートする10.6型『Cube Mix Plus』が発表されました。CPUはAtomではなくCore M3プロセッサを搭載するなどワンランク上のスペックを備えています。

 すでに予約受付が開始しており発売日は2016年12月になると思われます。

Cube-Mix-Plus-Core-01

『Cube Mix Plus』のスペック・価格・発売日

 『Cube Mix Plus』は画面サイズ10.6インチでワコムペンをサポートすることからMicrosoft Surface Pro 2 のディスプレイを利用しているのではないかとも伝えられています。

CPU・RAM・内部ストレージ

 処理性能はCPUにKaby Lake世代のIntel Core M3-7Y30プロセッサを搭載、インテル公式を見るとベース動作周波数は1.00GHz(2コア・4スレッド)でターボ・ブースト時は最大2.60GHzになるとしています。TDPは4.5Wで最大メモリは16GBまでサポートするチップとのこと。

 『Cube Mix Plus』はRAM4GBを搭載していますが、それくらいまで対応できるプロセッサを積んでいることにAtom搭載2n1タブレットとの違いを感じます。

 内蔵GPUはIntel HD グラフィックス 615で300MHz~900MHzとなっていました。

Cube-Mix-Plus-01

Kaby Lakeの性能を伝える製品画像

 RAMは4GB、内部ストレージは128GB SSDを搭載し、eMMCを採用するタブレットに比べ体感速度が期待できそうです。

キーボードとペン

Cube-Mix-Plus-03

 専用の物理接続キーボードはLenovoのYOGAシリーズのようなスタイルを変化できるタイプで、タッチパッドを備えているのが確認できます。また、ワコムペンは最大1,024段階の筆圧感知に対応するとのこと。

 キーボードとワコムペン、いずれも『Cube Mix Plus』に含まれないようです。

Cube-Mix-Plus-02

別売りとなる専用キーボード、フルサイズUSBが少なくとも1基あるのが確認できます。

 

スペック、主な仕様

 タブクル調べ
 tabkul.com
Cube Mix Plus
OS Windows 10 
CPU Intel Kaby Lake Core M3-7Y30 1.61GHz-2.6GHzデュアルコア
Intel HD Graphics 615
RAM 4GB LPDDR3L-1600
ストレージ 128GB SSD SATA3
SDカード microSDカード(最大128GB)
液晶 10.6インチ
解像度 1920 x 1080
前面カメラ 200万画素
背面カメラ 500万画素AF
Wi-Fi 802.11a/b/g/n
Bluetooth Bluetooth 4.0
USB Type-C/Micro
サイズ 27.30 x 17.20 x 0.96 cm
重さ 700g
バッテリー 4300mAh

 

価格・発売日

 日本への配送に対応するGEARBESTでは既に『Cube Mix Plus』の予約受付を開始しており、価格は49,338円。記事投稿時点で3件の予約注文が入っていました。

 出荷予定日は2016年12月14日以降となっていることから、発売日は2016年12月上旬から中旬になると思われます。

 Source:Cube Mix Plus – GearBest

よく一緒に閲覧される記事

10.5型ALLDOCUBE Xのキャンペーン開始、価格が明らかに

ALLDOCUBE(旧CUBE/酷比魔方)はニューヨークにおいて現地時

10.5型ALLDOCUBE Xは8/8にINDIEGOGO開始、Galaxy Tab S4ライバル機のスペック・価格

ALLDOCUBE(旧CUBE/酷比魔方)のフラッグシップ・タブレット

8.9型2560×1600解像度『CUBE freer X9』が発売記念セール価格18957円に、RAM4GBなどスペック #GearBest

日本配送をサポートする海外通販サイトGearBestにて10月5日まで

→もっと見る

PAGE TOP ↑