Nokiaの小型スマホ「TA-1056」がFCC通過、サイズなど

公開日: : Nokia

HMDが新たに型番「TA-1056」というNokiaスマートフォンをFCCで通過させました。本体サイズが小さくコンパクトなスマートフォンになると思われます。

Nokia-FCC-20180201

Nokiaの小型スマホがFCC通過

FCCを通過した「Nokia TA-1056」(FCC ID:2AJOTTA-1056)は現地時間1月31日に通過しています。

「Nokia TA-1056」の本体サイズは133x68mmと小さく、Nokia 2の143.5x71.3mmよりもコンパクトな筐体となっています。対角線は140mmという記載からアスペクト比は16:9と推測されます。

SIMスロットはデュアルSIM構成で、FCC資料からバッテリーは着脱可能と思われます。イヤホンジャックも搭載。

記事投稿時点で「Nokia TA-1056」に関する情報はなく、海外メディアによるとエントリーモデルで「Android One」スマートフォンになるのではないかと伝えています。

Source:FCC

よく一緒に閲覧される記事

背面5カメラ6型『Nokia 9 PreView』をGoogleがフライング掲載、一部スペック

『Nokia 9 PreView』の最新リークは自社スマートフォンを盛

背面5カメラ『Nokia 9 Pure View』のプロモ動画とプレス画像がリーク

Nokiaがまもなく発表すると期待されている背面に5つのカメラを搭載し

5カメラ搭載『Nokia 9』のCAD画像リーク、12/5にも発表か

HMD Globalが12月5日のイベントでNokia 7.1 Plu

→もっと見る

PAGE TOP ↑