国会図書館の蔵書を電子書籍化、無料配信へ

公開日: : 電子書籍

 この記事にはアフィリエイト広告・広告が含まれています。

国立国会図書館の蔵書を電子書籍化、2月1日より無料配信テストが開始されます。

紀伊国屋書店や大日本印刷グループが参加すると伝えています。

「平治物語」など本物の絵巻 同様につながった画像を楽しめるということです。

kokkaitoshokan

朝日新聞によると 呼びかけを行ったのは文化庁で

大日本印刷が電子書籍化を行い、紀伊国屋書店がでん書籍ストアで無料配布

利用者は電子書籍閲覧ソフトを使えば一般の利用者なら誰でも閲覧が可能。

一部の書籍では全文検索も可能になる予定ということです。

今回の実験では13作品として「平治物語」や芥川龍之介「河童」

柳田国男の「遠野物語」などが配信予定とのこと。

Source : 朝日新聞 , 国立国会図書館

よく一緒に閲覧される記事

今年は最大75%OFF!Kindle本ゴールデンウィークセール(過去3年分を比較)

アマゾンジャパンの電子書籍サービス”Kindleストア”にお

【本日終了=4/18まで】(最大60%OFF)Kindleストア「社会・歴史・哲学・政治書セール」開催中

アマゾンジャパンは2024年4月5日、電子書籍ストア「Kin

【最大50%OFF】Kindle本 高額書籍セール 、値下げは13日間

アマゾンジャパンは本日2024年4月12日から25日の13日

→もっと見る

PAGE TOP ↑