10.5型ALLDOCUBE Xは8/8にINDIEGOGO開始、Galaxy Tab S4ライバル機のスペック・価格

公開日: : CUBE

ALLDOCUBE(旧CUBE/酷比魔方)のフラッグシップ・タブレット『ALLDOCUBE X』がクラウドファンディングINDIEGOGOでキャンペーンを開始するほか、スペック詳細が担当者より届きました。

alldocube-x.05

ALLDOCUBE Xのスペック・価格

7月31日、タブクル宛に届いたメッセージを見ると8/1に発表された「Galaxy Tab S4」の良いライバル機になるという同社の並々ならぬ熱意がありました。

そして、同封の資料によると『ALLDOCUBE X』は10.5インチ2K/WQXGA(2560×1600)解像度のSuper AMOLEDディスプレイでコントラスト比100000:1、アスペクト比16:10、PPI288になるとしています。

alldocube-x.01

プロセッサについてはMediaTek製MT8176最大2.1GHzヘキサコア、GPUはIMV PowerVR GX6250@600MHz。RAM4GB LPDDR3、ストレージは64GB eMMC、外部メモリとしてMicroSDカード最大128GBをサポートするとしています。

OSはAndroid 8.1 Oreoを採用、オーディオはAKM Hi-Fiチップを搭載。

alldocube-x.03

側面に指紋センサーを搭載しています。

alldocube-x.02

厚みは6.9mmと薄い金属ボディが特徴です。

alldocube-x.04

バッテリー容量は8000mAhも搭載しており、スタンバイ72時間、連続使用5.5時間としています。

同社はサンプル機を送付する用意があるとも伝えているので、もしかしたらレビューできるかもしれません。

以下、送付された画像。

u1005.34

x51

x50

x49

なお、海外メディアによるとINDIEGOGOでの早期出資者向け価格は219ドル、市場価格は269ドルになるようです。

続報が届きましたら記事にしたいと思います。

よく一緒に閲覧される記事

Alldocube iPlay 20の開封レビュー、技適あり/RAM4GBの格安タブ

先日から出荷が開始されたばかりのCUBE(現AllDoCube)の

RAM4GB/10.1型が12,805円に、初の値下げ特価(GPS/SIMフリー)

2020年7月27日に出荷予定として予約セールを実施していたRAM

ついに格安タブがRAM6GB/128GBに、SIMフリー10.1型が16,367円で登場

格安タブレットといえば中国メーカーというイメージもアマゾンのFir

→もっと見る

PAGE TOP ↑