iPhone (2018)の2モデル、1つは中国向けデュアルSIM版か

公開日: : Apple

Foxconn従業員がリークしたiPhone情報でスタンダードな無印iPhoneが2つのモデルを製造している件について、1つはデュアルSIMモデルで中国市場を狙っている可能性があると中国メディアが報じました。

iPhone-leaks-20180804

iPhone (2018)に中国向けデュアルSIM版の存在

udn.comは最新リークで登場した6.1インチiPhoneの内部コードと思われる803と804について、1つは中国向けデュアルSIMデュアルスタンバイに対応したモデルになるだろうと伝えています。

これはApple関連で実績あるアナリストMing-Chi Kuo氏も2018年iPhoneは2モデル存在し、1つはデュアルSIMデュアルスタンバイとなり、もう1つはシングルSIMと伝えていました。しかし、それが中国限定モデルとまでは言及していませんでした。

中国では複数の電話番号を持つのが一般的らしく、それは中国メーカー製スマートフォンの多くがデュアルSIMスロットを搭載していることからも納得できます。

物理的なSIMスロット1つにApple SIMを加えるだけでデュアルSIM化できそうな話ですが、中国ではApple SIMが使用できないそうで、それが今回のデュアルSIMモデル誕生の理由ということです。

前回の話
Foxconnが新しいiPhoneの量産開始、4つのモデルが存在

Source:udn.comiPhoneの最新記事へ)

よく一緒に閲覧される記事

まもなく『iPad』がマウス対応か、iOS13でUSB-C接続で有効とも

Appleが6月に開催するWWDC 19で発表予定の最新モバイルOS「

次期iPhoneは前面1200万画素カメラか、背面には超広角レンズ追加とも

次期iPhoneシリーズの前面カメラが1200万画素にアップグレードさ

Apple、「iPad Pro」の紹介動画6つを公開

Appleが新たに「iPad Pro」を使って動画制作や音楽制作、結婚

→もっと見る

PAGE TOP ↑