iPad mini 5の仕様リークか、Apple Pencilや本体サイズなど

公開日: : Apple ,

Appleが2019年3月にも発表すると噂されているiPadシリーズ最小モデルiPad mini 5の一部仕様が伝えられています。

iPad-mini-5-rendering-20181226

iPad mini 5の仕様リークか

Macお宝鑑定団Blogは2月11日、複数のアクセサリーメーカーから得た話としてiPad mini 5の本体サイズは「、高さ203.2mm、幅134.8mm、厚さ6.1mm」となり、iPad mini 4のデザインを踏襲するようだと伝えています。

処理性能についてはiPhone 7 / iPad 6 で採用されているA10 Fusionチップ、またはiPad Pro 10.5インチとApple TV 4K(第5世代)に採用されているA10X Fusionチップになる可能性が伝えられています。

また最新iPad Proで採用されているFace IDやUSB-Cは見送られ、iPad mini 4と同じTouch IDとLightningコネクタ、ヘッドホンジャックを搭載とのこと。

その一方でマイクは現行モデルのiPad Air 2と同じ背面から、iPad 6と同じ背面上部中央に変更され、部品の共通化でコスト削減する狙いがあるようだとしています。

iPad 6で採用され期待が高まっているiPad mini 5でのApple Pencil採用については不明、仮に対応してもiPad Pro 2018で使われている第2世代Apple Pencilではない可能性が高いとしています。

前回の話
iPad 7 / iPad mini 5は2019年春リリースか、昨年のiPadリリース日程を振り返る

Source:Macお宝鑑定団Blog (最新のiPad記事 / iPad mini記事へ)

よく一緒に閲覧される記事

iPhone 11シリーズや第7世代iPadのRAMが判明、Apple Watch 5のCPU等も

Appleが米国時間9月10日に発表した『iPhone11』や新し

iPhone XRが大幅値下げ、後継機種「iPhone11」とのスペック比較・価格差

Appleは米国時間9月10日、クパチーノで開催したイベントでiP

新型iPad(10.2インチ)は買いか、iPad Airや第6世代iPadとスペック・価格を比較

エントリー向けiPadが充実してきている。 第6世代でApple

→もっと見る

PAGE TOP ↑