日本ベンチャー、Google Glass対抗デバイス「Telepathy」を発表

公開日: : 周辺機器

ITproは12日、「Telepathy」がGoogle Glass対抗デバイスの発表を伝えています。

デバイス名は社名と同じ「Telepathy」、ユーザーの頭に装着するウェアラブル機器です。

ディスプレイとカメラを搭載、ユーザーには5インチ相当のディスプレイが映るとしています。

Telepathy-glass-01

「Telepathy」とは

Telepathy」は、米テキサス州オースチンで開催中のイベント

「South by Southwest Interactive」の展示会で初披露されました。

Bluetoothやメール、SNSの情報を表示したり

閲覧中の情報を外部へ送信、共有することが可能ということです。

2013年クリスマス商戦で米国で発売することを目標とのこと。

、、、欲しいかも。

Source : ITpro

よく一緒に閲覧される記事

(本日終了)SEGAのゲームが最大90%OFF、オータムセール2022開催中

株式会社セガは9月14日、PlayStationȒ

(20%OFF)小さな65W充電器「Anker Nano II 65W」が値下げ中

アンカー・ジャパンが65Wのパワフルな小型充電器「Anker Nan

FOSSILが最大60%OFFに、ハイブリット腕時計などスマートウォッチ値下げ中

アマゾンジャパンが開催中のタイムセール祭りに合わせてFOSS

→もっと見る

PAGE TOP ↑