8型Teclast P85が特価9,900円に、ホワイトデーセール

公開日: : Teclast ,

Teclastは3月12日、独自に実施しているホワイトデーセール第2弾として8インチのAndroidタブレット「Teclast P85」に対して4,000円OFFクーポンを発行した。

また、アマゾンが開催中のAmazonタイムセール祭りの「最大10%還元ポイントアップキャンペーン」によるポイント還元があるため割安価格で購入できるようになっている。

先月のタイムセール祭りで行われたダブル値引きと価格比較した内容を含め記録したい。

8型Teclast P85がダブル値引きで特価に

格安タブレットといえばアマゾンのFireタブレット・シリーズもあるが、FireシリーズはAndroidのカスタムROMをプリインストールしたAmazonサービスの利用販促アイテムのため、自分でGoogle Playをインストールしたり、Amazonの広告が表示されるなど一般的なAndroid端末として使おうとすると困惑する仕様となっている。

今回のTeclast P85は製品説明を見る限り限りなくピュアなAndroidなので、Google Play導入済みなど一般的なAndroid端末として迷うことなく使えそうだ。

次にアマゾン販売ページに掲載された製品仕様は下記の通り。

  • プロセッサ:Allwinner A133 4コア 1.5GHz(4xQuad-Core Cortex-A53)
  • GPU:IMG PowerVR GE8300
  • OS:Android 11
  • ストレージ:2GB LPDDR4/32GB eMMC +1TB 拡張ストレージ[SIM対応しない]
  • ディスプレイ:8インチ 1280*800 IPS液晶
  • タッチパネル:10点マルチタッチスクリーン
  • 無線LAN:WIFI 802.11a/b/g/n +Bluetooth
  • カメラ:2.0MPリアカメラと0.3MPフロントカメラ
  • イヤホン:3.5mmヘッドフォンジャック
  • USB:USB-TypeC × 1(5V/2A)
  • バッテリー:4000mAh
  • 電源:5V/2A
  • 保証期間:購入日より1年間

RAM2GBとROM32GBは頼りないが、これが1万円以下になると使い道を探す楽しさが出てくる。

充電ポートはUSB-C、イヤホンジャックを搭載、IPSディスプレイに金属筐体、何より片手で持てる8インチというのは「通知のこない大画面スマートフォン」や「カラー版Kindle、電機書籍リーダー」として使い倒せるタブレットとなりそうだ。

カラー対応の電子書籍リーダーとして考える。

Amazonレビューにも投稿されていたが、電子書籍リーダーとして考えると7型Fire 7の大画面版といった使い方は賢いと思った。

実際アマゾンもFire 7について「カラーで読めるKindle端末」という表現でアピールしていることからTeclast P85もまた8インチのカラー対応の電子書籍リーダーとして使うのがよさそうだ。

これがもしRAM1GBなら電子書籍リーダーアプリの動作も不安になるが、RAM2GBで1.5GHzクアッドコアを搭載であればKindleアプリやKobo、PDFリーダー程度は耐えられるはず、ディスプレイに関してもIPSディスプレイの応答速度や操作感、明るさなどが電子書籍リーダーのE-INKよりは快適だろう。

あとはバッテリー消費、これについてはE-INKで低スペックな電子書籍リーダーに敵わないものの書籍データの事前ダウンロードや機内モード設定で対処。また、Teclast P85はUSB-C(2A)のためmicroUSBのFire 7より急速充電やケーブル交換の手間などが軽減できそうだ。

Teclast P85の価格

前回のAmazonタイムセール祭りではダブル値引きにより特価9,815円となっていたが15台限定と少なかった。

今回はTeclast独自のホワイトデーセールのため台数制限はなく、アマゾン販売ページにある4,000円OFFクーポン適用により定価13,900円から特価9,900円にて購入できる。

また、開催中のファッション版タイムセール祭りにあわせて「最大10%還元ポイントアップキャンペーン」(要エントリー)が行われており、ポイント還元が受けられるようになっている。

→最新の価格とレビュー・製品画像などはAmazon販売ページ

よく一緒に閲覧される記事

PAGE TOP ↑