SDXCカード 64GB を「FAT32」形式にフォーマットしてみた

公開日: : 周辺機器, 活用術 ,

Air Drive」では、SDXCカード 64GB(exFAT形式)が非対応となっています。

そこで読込可能な SDHCカード と同じファイル形式「FAT32」へ変更します。

ソフトの入手から使い方、結果を記録しておきます。

hp-usb-format-1000

SDXC対応カードリーダー「BSCR12U2」でフォーマットに挑戦

前回の記事で「Air Drive」がSDXCカードを認識したという

予想外の出来事がありましたが

実際のところ本当に読み込めていたのか怪しいところです。

SDXCカード非対応の【Air Drive】でフォーマットは危険と判断しました。

64GBは、SDカードとしては安い買い物ではありません。

SDXCカード非対応の【Air Drive】でフォーマットして万が一の事があったら、、、

ということで目的も違うので【Air Drive】でのフォーマット実験は行ないません。

今回は購入した「SDXCカード対応カードリーダー」を使用してフォーマットします。

「FAT32」形式にフォーマットするための準備

はじめにフォーマットを行うための Windows 7 ソフトを入手したいと思います。

【1】ダウンロード先にアクセスします。

hp-usb-format-01-1

【2】画面中央のリンク「Primary Download Site」からダウンロードしました。

hp-usb-format-02

【3】ダウンロードしたファイルを実行します。

ダウロードした「SP27608.exe」というファイルを実行してインストーラーを起動します。

hp-usb-format-03

Cドライブ直下にフォルダを作成するようですね

hp-usb-format-04

インストール完了!

hp-usb-format-05

ソフトウェアがインストールされましたので起動して

フォーマットに挑戦してみます。

SDXCカード 64GB を「FAT32」形式にフォーマットしてみた

フォーマットソフトを起動しました。

hp-usb-format-06

ドライブは「C」は選択肢に入っていませんでした。

万が一はないと思いますが、ディスクのラベルは確認したほうが良いと思いますよ

フォーマット時は、基本的に他のディスクを繋がない方が良いと思います。

また「Quick Format」にチェックを入れてありますが好みの問題です。

「Start」をクリックすると最終確認が表示されました。

hp-usb-format-07

フォーマットは数秒で完了しました。

hp-usb-format-08

SDXCカードのプロパティです。

無事にファイルシステムが「FAT32」になっていました。

hp-usb-format-09

以上で、SDXCカードを「exFAT」から「FAT32」へファイル形式の変更が完了しました。

次回は、「Air Drive」にサンプル動画や画像等を保存して

再び「iPad」やAndroidタブレットで閲覧、視聴が可能かテストしてみたいと思います。

前回までのSDXCカード

「Air Drive」は、64GB標準「exFAT形式」でも使えるのかテスト

この話には続きがあります。

実際にチャレンジしてみました。

「Air Drive」 & 「非対応 SDXCカード 64GB(FAT32化)」で動作テスト(リベンジ編)

よく一緒に閲覧される記事

Mac mini の電源コードを拡張、モバイルPCタップを注文した話。

Mac miniの使い勝手を向上させるべく電源コードに装着するモバイ

除雪する掃除ロボット「Snowbot S1」の可能性 #CES2022

2022年1月、日本各地で冬の嵐が猛威を震っている。 地域によ

8in1の小さなiPad用ドッキングステーション「LENTION製USBハブ」購入レビュー

もうアマゾン販売ページの製品名は「USBハブ」から「ドッキングステーシ

→もっと見る

PAGE TOP ↑