ソフトバンク、「3日1GB制限」と「制御時の速度」緩和を発表

公開日: : ソフトバンク

 ソフトバンクは9月4日、直近3日間で1GBで行う速度制限の緩和を9月中旬より行うと発表しました。

sSoftbank-20150904

ソフトバンクが「3日1GB制限」制限を緩和

 ソフトバンクは利用者に対して通信制御の緩和について次のようにアナウンスしました。

  1. 制御時の速度緩和を9月1日より順次実施
  2. 「直近3日間で3GB超過で制御」に制御条件の緩和を9月中旬より実施

 1つめの速度緩和は、これまで3日間で1GBを超過したユーザーに対して通信速度の制限がかけられていたことに対する緩和で、9月1日より順次開始されているようです。

 2つめの条件緩和は、現行の”3日1GB”という制限から”3日3GB”が採用、9月中旬より実施するようです。

 同社は今後、詳細を改めてホームページで発表するとしています。

 大手通信キャリアではドコモが通信制限を撤廃、au KDDIが3日3GBに緩和を発表しており、ソフトバンクが遅れての対応となりました。

よく一緒に閲覧される記事

ソフトバンクがLINEモバイルを吸収合併、今後のサービスについて

ソフトバンクは2021年10月22日、株式を100%取得して完全子会社

ワイモバイル、月額1980円からの5Gプランを3つ発表

ソフトバンクおよびウィルコム沖縄がモバイル通信サービス「ワイモバイル」

ソフトバンクが月額6580円「メリハリ無制限」発表、テザリング制限などドコモと違いも

ソフトバンクが12月22日、4Gと5G向けの新料金プラン「メリハリ

→もっと見る

PAGE TOP ↑