未発表『Xiaomi Mi 6』の価格リーク、RAM6GB+SD835で約4.2万円か

公開日: : Xiaomi

中国のアップルとして何かと話題を集め総合家電メーカーのようなXiaomiが世界初となるSnadpragon 835チップを搭載してリリースすると期待されている次期フラッグシップ・スマートフォン『Xiaomi Mi 6』、その価格についてリークされています。

Xiaomi-mi6-leaks-01

スポンサーリンク

『Xiaomi Mi 6』の価格リーク

リーク情報によると『Xiaomi Mi 6』は2つのバージョンで展開され、1つはフラットディスプレイ、もう1つは曲面スクリーンディスプレイになるようです。いずれもSnapdragon 835チップを搭載とのこと。

先日のリークではデュアルカメラ搭載が伝えられていましたが、今回の情報によると2バージョンともシングルカメラになるようです。

フラットスクリーン版はRAM4GB、曲面スクリーンはRAM6GBとなり、価格は1,999元(約3.35万円)と2,499元(約4.2万円)になるとしています。

ミッドレンジ向けRedmiシリーズではないので指紋センサーは前面のホームボタンに内蔵されると思われます。SD835チップ搭載ということでQualcomm社のQuick Charge 4.0対応ということになります。ストレージもUFS2.1規格をサポート。バッテリー容量は4,000mAhと伝えられています。

Win32アプリ対応のSnapdragon 835に注目

CES 2017で高い期待を満足させる性能を発表したQualcomm Snapdragon 835ですが、最大2.45GHzクアッドコアと1.9GHzクアッドコアのオクタコア構成と高い処理性能を持っています。詳細は発表記事へ→Win32アプリ対応のSnapdragon 835正式発表

特に注目されるのはWin32アプリへの対応で、MicrosoftもARMベースのWindows 10を2017年にも投入する事を明らかにしています。デモ動画は過去記事より確認できます。→ARMベースのWindows 10は2017年リリース、Win32アプリも動作可能/Qualcomm搭載デモ動画

Xiaomiスマートフォンは活発にROM書き換えが行われているスマートフォンですが、SD835搭載によりARM版Windows 10への書き換えをする強者も現れそうですね。

Xiaomiは本日、Xiaomi Redmi Note 5らしき端末でFCCを通過しています。→Xiaomi Redmi Note 5らしき端末がFCC通過、初の米国リリースか

Source:MyDrivers

前回の話
Xiaomi Mi6は2月6日に発表か、世界初Snapdragon 835搭載へ

Xiaomiの記事一覧へ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

次期ベゼルレス『Xiaomi Mi MIX 2s』とする画像リーク、iPhone X風に

中国シャオミの次期ベゼルレス・スマートフォンと思われる『Xiaomi

Xiaomi Redmi 5 Plusのレンダリング画像リーク、FullViewディスプレイか

中国シャオミは先日、Redmi Y1とRedmi Y1 Liteを発表

シャオミがWPC参加、Xiaomi Mi 7 はワイヤレス充電に対応か―Snapdragon 845などスペック

中国シャオミがワイヤレス充電の団体WPCに加盟しました。これによりXi

Snapdragon 835+RAM6GBの『Xiaomi Chiron』登場 #GFXBench

中国シャオミのベゼルレス・スマートフォン「Xiaomi Mi MIX

Xiaomi Mi MIX 2の開封・ハンズオン動画が公開される

中国シャオミが昨日発表した最新ベゼルレス・スマートフォン『Xiaomi

Xiaomi、最大メモリ16GB『Mi Notebook Pro』発表―スペック・価格

中国シャオミは現地時間9月11日、北京にて午後3時より開始された新製品

Xiaomi、顔認証5.5インチ『Mi Note 3』発表―スペック・価格・発売日

中国シャオミは現地時間9月11日、北京にて午後3時より開始された新製品

Xiaomi、ベゼルレス『Mi MIX 2』発表―スペック・発売日・価格

中国シャオミは現地時間9月11日、北京にて午後3時より開始された新製品

シャオミ初のAndroid Oneスマホ『Xiaomi Mi A1』発表、スペック・価格・発売日

中国シャオミが初となるAndroid Oneを採用したピュアAndro

『Xiaomi Mi Note 3』も9月11日に発表へ、ティザー画像が公開

中国シャオミが9月11日に発表イベントを開催しますが、Lin Bin社

→もっと見る



  • スマートフォン最新情報『スマ部』を見る
PAGE TOP ↑