IE脆弱性の対策ソフト「IE_Remove_VGX_DLL」 Ver0.1が公開

公開日: : 最終更新日:2014/05/02 Windows アプリ , ,

 IEの深刻な脆弱性について日本人ソフトウェア開発者がIE脆弱性の対策ソフト「IE_Remove_VGX_DLL」 Ver0.1を公開してくれています。

IE_Remove_VGX_DLL

スポンサーリンク

IE脆弱性の対策ソフト「IE_Remove_VGX_DLL」 登場

 西村誠一氏(@khb02323)が公開したIE脆弱性の対策をするフリーソフト「IE_Remove_VGX_DLL」 Ver0.1を利用するには「.NET Framework 2.0」が必要とのこと。同ソフトを実行することで独立行政法人 情報処理推進機構(IPA)も推奨するVGX.DLLの無効が可能。

 「IE_Remove_VGX_DLL」 Ver0.1のダウンロードサイズは約57MBでZIP形式、解凍後に「IE_Remove_VGX_DLL.exe」を実行して使用します。使い方ページでは丁寧な手順付きの導入方法が記載されています。

 前回の記事:IEに脆弱性、最新バージョンも対象―MS推奨の対策方法

Source:IE_Remove_VGX_DLLTwitterアカウント

(追記)

 マイクロソフトの日本セキュリティチームがユーザー別に推奨する回避策を公開しました。

 MS、IE脆弱性の回避策まとめを公開―Windows Vista/7/8/8.1/Server向け

追記:2014年5月2日

 Windows XPも含めたIE脆弱性に関するセキュリティ更新プログラムが提供開始されました。

 Microsoft、IE脆弱性の修正プログラム提供開始―深刻度は緊急、Windows XPへも提供

Windows アプリの記事一覧へ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

OneNote for Windows 10の7月アップデート、マルチウィンドウとカスタムペンを追加

7月のOneNote向けアップデートで、新たにマルチウィンドウとカスタ

人気ブルーライトカット『f.lux』がWindows Storeに登場、価格は無料。

人気の高いブルーライト対策ソフト『f.lux』がWindows Sto

Windows付属「ペイント」で3Dやペン対応か、Paint for Windows 10の動画

 Windowsに標準アプリとして昔から無料で提供されてきた「ペイント

JIDE Remix OS Player試用レビュー、インストール・セットアップ~初回起動まで #Android エミュレータ

 JIDEが公開したAndroidベースのマルチウィンドウ対応カスタム

8/22まで4935円→無料、ブルーレイ/DVD作成ソフト「Leawo Blu-ray作成」が お盆セール開催中

 Leawo Softwareがブルーレイ/DVD作成ソフト「Leaw

6/30まで、アマゾンで「カスペルスキー 2016」が10%OFFクーポン配布中–Windows/Mac/Android対応

 アマゾンで「カスペルスキー 2016 マルチプラットフォーム セキュ

ノートパソコンのバッテリー消費が最も多いブラウザは「Chrome」とMicrosoftが発表、動画

 Microsoftは米国時間6月20日、同社のMicrosoft E

ファイル圧縮・解凍アプリ『WinZip 20.5』リリース、スマートフォンにも対応するUWPに

 ファイルの圧縮や解凍を行えるソフトウェア『WinZip』がWindo

3/23まで、アマゾンで最大47%OFF『PCソフトダウンロード週替わりセール』開催中/データ復元やPC高速化など

 通販サイト”Amazon.co.jp”において3月16日~23日10

カスペルスキーで「入力情報の漏洩防止が有効です」を非表示にする方法

 カスペルスキー インターネット セキュリティ 2016を利用し始めた

→もっと見る



  • スマートフォン最新情報『スマ部』を見る
PAGE TOP ↑