ホーム » タブレットPC » Google Nexus7 » 続:Nexus 7 専用カバー・ケース 新作3選 「進化編」

続:Nexus 7 専用カバー・ケース 新作3選 「進化編」

スポンサードリンク

やはり、Nexus 7 人気によるものでしょうか

新しいカバー・ケースが気になって仕方がありません。

買ってしまいそうなので、記事を書いて気を紛らわす毎日です。。。

nexus7-case-nobrand-01

進化した Nexus 7 専用のカバー・ケース

新登場のためレビューがありません。

しかし、新登場だけに進化しています。

3つ折りタイプが2種類と

進化した「i-Beans風」が1つということで

そのどれもが良く見えて堪りません。

エントリー No.1 「NAVITECH スマートカバー」

スマートで軽そうです。

NAVITECH-case

以前購入した「i-Beans」とは異なり前面を覆いません。

そのためスッキリした印象です。

「NAVITECH スマートカバー」の特徴

  1. Nexus7 ポリウレタン製スマートカバー
  2. マグネットによる簡単開閉
  3. 内側はプラスティック製
  4. 薄軽量なつくり
  5. スタンド機能で画面角度調整可能
  6. スクリーンに触れる部分はやわらかい素材

スマートカバーですょ、、、

レザー系と異なり「軽そう」で「柔らかくならなそう」で魅力的です。

7インチは寝転がりながら持つシーンも多いため、ケースの軽さは重要です。

カラーは赤、緑、白、オレンジ、青、紫、グレーの7色を確認しています。

価格 : 送料別 780円 (在庫1点、レビューなし)

エントリー No.2 「ノーブランド PUレザーケース 」

新登場のGoogle Nexus 7用レザーケースということです。

どうやら、この手のデザインが好きなようです。

nexus7-case-nobrand-05

後ろ姿も凛々しくみえるという、、、

nexus7-case-nobrand-03

シッカリとカバーしてくれそうです。

nexus7-case-nobrand-02

説明書きに自ら「作りがしっかりしている」と書いているくらいですから安心ですょね

  1. 開閉部分の固定方法はボタンではなく、マグネットを使用
  2. ON/OFFスリープ機能付き
  3. 人間工学に基づいた機能設計
  4. 素材 PU合皮+プラスチック
  5. サイズ (約)H20.1×W12.8×D1.5cm

マグネット式ボタンということで

スタンド状態でもボタンだけスリープ位置に移動させれば

スリープできるのでしょうか、、、気になります。

特徴の3番目は良く判りませんが、あえて言わせてもらえば

「とにかく凄い自信だ」(漫画キン肉マンより)ということでしょうか

こちらも全14カラーがあるということです。

価格 : 送料別 1,390円 (在庫あり、レビューなし)

エントリー No.3 「i-Beans風カバー・ケース」

「i-Beans」ですか?

いいえ、「i-Beans風」です。

i-Beans_Google-Nexus-7_new2

何が進化しているのかと申しますと

ペンが付けられるようになっています。

タッチペンでもボールペン、万年筆でもサイズがあえば入ります。

そしてカラーも7色あるようです。

i-Beans_Google-Nexus-7_new

不思議な事に「エントリーNo.2」と同じ説明文でした。

調べると取り扱いショップが同じ名前でした。

SP-MART」というショップで永翔堂株式会社が運営していました。

念のため「SP-MARTの評価一覧」を見ておくと安心できるかも知れませんね。

価格 : 「Navy」送料別 970円 (在庫6点、レビューなし)

新作「Nexus 7 専用のカバー・ケース」の感想

既に「i-Beans」を所有しているのでスマートカバー系である

エントリー1と2が欲しいですね。

3つ折りタイプは、レザーではないスッキリ感を

Nexus 7 に与えてくれそうなところが魅力です。

新作「Nexus 7 専用のカバー・ケース」の欲しい順

  1. エントリー No.1 「NAVITECH スマートカバー」:送料別 780円
  2. エントリー No.2 「ノーブランド PUレザーケース 」:送料別 1,390円
  3. エントリー No.3 「i-Beans風カバー・ケース」:送料別 970円

画像を見る限りでは「2」が欲しいとおもいますが

ノーブランドで品質リスクもありますから無難に「1」が良さ気です。

デザインは殆ど変わらないのでレビュー次第といったところもありますね。

新作で肝心のレビューがありませんが、、、

。。。

マイクロソフト Surfaceが割高&国内未発売で

アップル iPad mini が低スペック’&割高という予測があるなか

Google Nexus 7 32GBが同価格帯で登場しそうということで

しばらくNexus 7 人気は続きそうですね。

昨日のAcerから登場する229ドルクアッドコアが日本で登場すれば

多少の流れが変わりそうですが、今は期待するしかありません。

<前回のカバー・ケース比較記事>

Google Nexus 7 専用カバー・ケース 4選 (価格、機能比較)

スポンサードリンク

同じタグの記事

© 2011 tabkul.com | タブクル

先頭へスクロール