7インチ / クアッドコア / microSD / HDMI 「Acer Iconia Tab A110」は、約1.8万円で10/30発売開始

公開日: : Acer

王者「Google Nexus 7」の対抗馬である、「Acer Iconia Tab A110」の発売が発表されました。

Nexus 7 とは異なり「HDMIポート、最大32GB対応のmicroSDスロット」を搭載しています。

そして、今まで触れられてこなかった発売日と価格、そして発売国が伝えられています。

A110_03_W_verge_super_wide

「Acer Iconia Tab A110」について

Acer Iconia Tab A110」の弱点といえば解像度(1024x600)です。

しかし、Nexus 7 と同じCPU「NVIDIA Tegra 3」を搭載でクアッドコアです。

またOSも「Android 4.1(Jelly Bean)」と同等です。

(現在、Nexus 7 は4.1.2になっていますが、、、)

そして、Nexus 7 にない圧倒的な2つの強みがあります。

  1. SDスロット搭載
  2. HDMIポート搭載

この記事の数分前に記事で

3G対応版のNexus 7がNCCの認証した話を書きましたが

たとえ、SIMスロットを搭載しても戦えると思えます。

それは、価格です。

その価格は「229.99ドル」と破格です!!!

日本円で本日のレートですと「18,238円」になります。

  • 解像度をとるか
  • SDスロットとHDMIポートをとるか

このトレードオフが鍵になりそうです。

また安価な理由にも繋がりますが、ストレージが8GBです。

それでもSDスロットで32GBもあるので過去のタブレットから

SDカードを差し替えるだけと考えると魅力的です。

  • RAM:1GB
  • サイズ:193mm×126.5mm×11.4mm
  • 質量:370g
  • バッテリー容量:約3,420mAh

Bluetooth v3.0で無線LANは「Wi-Fi b/g/n」に対応しています。

NFCには非対応ということです。

カメラは前面200万画素CMOS、背面はありません。

「Acer Iconia Tab A110」の発売日と販売する国

「Acer Iconia Tab A110」は、10/30より出荷開始ですが

残念な話があります。

今回、アメリカとカナダでの発売が発表された状態で

今後の販売展開が不明です。

Acerは日本でもノートパソコンなどで販路はあると思いますので

早々に日本への販売を開始して欲しいところですね

過去の記事もあります

Nexus 7 の対抗馬「ICONA Tab A110」とスペック比較してみた

7インチ(1024×600) クアッドコア「ICONA Tab A110」の価格は約23,000円か

Source : The Verge

よく一緒に閲覧される記事

Acer、ペン収納できる14型ノート『Spin 3』発表・価格・発売時期

Acerは米国時間4月11日、ペンを本体に収納できる14型ノート『Sp

Acer、eSIM / 1.1kgの14型ノート『TravelMate P614-51』発表・価格

Acerは米国時間4月11日、厚さ16.6mmで重量1.1kgという薄

ワコムペン対応Core i9/RTX2080搭載17.3型ノート『Acer ConceptD 9』発表

Acerは米国時間4月11日、クリエイター向けに最適化された新ブランド

→もっと見る

PAGE TOP ↑