月額590円の動画見放題サービス『ゲオチャンネル』、2016年2月より提供開始

公開日: : 動画

 ゲオとゲオネットワークスは9月15日、エイベックス・デジタルを提携して新・映像配信サービス『ゲオチャンネル』を2016年2月より開始すると発表しました。

geo

日本初のハイブリッドVODを提供、新・映像配信サービス「ゲオチャンネル」

 レンタル利用が年間1,600万人を超える「ゲオ」と「エイベックス」の提携により、日本初のハイブリッドVODを提供する「ゲオチャンネル」が2016年2月にスタートします。

 「ゲオチャンネル」サービス開始時は、月額590円(税別)で映画やドラマ、アニメ、音楽などの配信コンテンツが見放題のベーシックプランで提供されます。さらに「ゲオチャンネル」の契約者には特別優遇プランとして、プラス月額590円(税別)で、店舗でも旧作タイトル月20本までレンタル可能なオプションプランが用意されています。

 また、サービス開始後は、月額590円(税別)で旧作タイトル8枚を月一回、14泊15日でレンタルできる宅配レンタルのオプションプランも用意する予定。

 他にも「ゲオチャンネル」は成人向けコンテンツが用意されているのも特徴。

「ゲオチャンネル」の利用料金

 利用料金は次のようになっています。

geo ryokin

 

  • 画像種類:SD(標準画質)、HD(高画質)
  • 特徴:ハイブリッドVODの提供
  • 1アカウントにつき最大5台までデバイス登録可能

 海外ドラマ・国内ドラマ・韓流、華流・キッズ・アニメ・洋画・邦画・ミュージックビデオ・ライブ・カラオケ・教養・バラエティ・個別購入・成人向けの13ジャンル、8万タイトル以上の充実のラインナップ

 スマホ用ダウンロード視聴機能あり

Source:ゲオ ニュースリリース(PDF)

よく一緒に閲覧される記事

プライムビデオで映画レンタル100円実施中、劇場アニメ「君の膵臓をたべたい」など対象に

アマゾンジャパンが展開している動画配信サービス「プライムビデオ」におい

YouTubeが2018年トップトレンド動画ランキングを発表–1位はフィッシャーズ

YouTubeが幕張メッセで開催している「YouTube FanFes

YouTube、2018年トップトレンド音楽動画 ベスト 10発表–米津玄師や星野源など

YouTubeは12月11日、幕張メッセで開催中している人気クリエイタ

→もっと見る

PAGE TOP ↑