ダメにするらしいビーズクッション『キューブソファ L/PCM-6512T』購入、試用レビュー/洗濯方法や注意点

公開日: : 周辺機器

 昨日Amazonタイムセールで値下げ中だった巨大なビーズクッション『キューブソファ LPCM-6512T』が到着しました。開封~実際に試用した感想を記録します。

IMG_3452

『キューブソファ L/PCM-6512T』購入レビュー

 『キューブソファ LPCM-6512T』のレビューでダンボールが大きいという投稿がありましたが、、、

IMG_3448

 確かに大きい、、、iPad Airとガラケーを置いてみました。ヤマトさん、ありがとうございます。

 『キューブソファ LPCM-6512T』はゴミ袋を2倍にしたようなビニール袋へ入っているだけなので簡単に取り出せました。

和室に置いてみた

IMG_3457

 畳半畳ほどのサイズ、面の広い2カ所と狭い4カ所があります。

実際に座ってみると、、、

IMG_3459

 実際に腰をおろしてみると上図のような狭い面のほうが座り心地が良かったのは意外でした。

内容を確認、洗濯方法、注意点

 カバーはポリエステル85%+ポリウレタン15%で構成され、切替部は綿100%、中袋はポリエステル95%+ポリウレタン5%で中材は発砲ポリスチレンとなっていました。日本製です。

 洗濯は手洗いで汚れ部分の”つまみ洗い”を推奨しています。通気の良い場所で乾燥させてタンブラー感想は禁止。洗濯機は使用不可。

 注意点としては布地に穴があくとビーズが流出するので投げたり、踏みつけたりといった衝撃を避けて使うよう記載がありました。もしもビーズがこぼれた場合は、霧吹きで吹いてほうきで集めるか、掃除機で吸い取るよう案内していました。濡れぞうきんも有効。

 また、ストーブやたばこの火、ドライヤーなどの熱源に近づけると融けたり燃え出す可能性があるそうです。

感想

 ビーズクッションなので座椅子のように畳を傷つけることなく使えます。ソファのような固定式ではないので掃除の邪魔にもなりません。好きな部屋へ連れていける携帯性も兼ね備えていて便利なリラクゼーションアイテムとなりそうです。

 試しにフローリングでも座ってみましたが座面が冷えることなく、ちょっとした休憩スペースとして使えそうでした。リビングにおいてあると、ついつい座りたくなりますね。

 和室でコタツと組み合わせると脱出が困難になるでしょう。

 ベッドでタブレット使う時に、意外と活躍しそうですね。

購入したビーズクッション アースカラーキューブチェア Lサイズ ブラウン PCM-6512T

ビーズクッション アースカラーキューブチェア Lサイズ ブラウン PCM-6512T

ビーズクッション アースカラーキューブチェア Lサイズ ブラウン PCM-6512T
フレックス販売
価格: 8,850円 (37%OFF)

 レビュー114件(2016/03/13現在)

 



 

 前回の話
 寝タブ用にセール中の『ビーズクッション PCM-6512T』を購入、選んだ理由

よく一緒に閲覧される記事

ゲオのモバイルQI充電器「SGBD-MCB02」購入レビュー

先日ゲオで注文したワイヤレスチャージャーマルチケーブルボックス「SGB

モバイルQi充電器「SGBD-MCB02」を注文、類似商品との違い

ここのところQi充電が再燃していて、モバイル用のApple Watch

Nintendo Switchを11.6インチに大画面化、「ORION」とは

6.2インチのNintendo Switchは画面が小さいと大画面にす

→もっと見る

PAGE TOP ↑