ワコム/10.6型『Cube i7 Stylus 2.0』発表 – 新キーボードドック・Skylakeなどスペック・価格

公開日: : CUBE

 中国メーカーCUBEがワコムの筆圧感知1024段階スタイラスペンやインテルSkylakeプロセッサを搭載した新しい『Cube i7 Stylus 2.0』を発表しました。

Cube_i7_Stylus_2.0.1

『Cube i7 Stylus 2.0』のスペック、価格

 『Cube i7 Stylus 2.0』は画面サイズ10.6インチ(解像度1920x1080)液晶、ビデオ視聴モードもできる着脱式キーボードに対応した2in1タブレットPC。

Cube_i7_Stylus_2.0.4

 『Cube i7 Stylus 2.0』はIntel Skylake Core M3-6Y30デュアルコアプロセッサ(ターボ・ブースト時2.2GHz)にRAM 4GB、内部ストレージ64GB SSD+外部メモリMicroSDカードスロットを搭載しています。

Cube_i7_Stylus_2.0.2

Skylate世代Core Mプロセッサ搭載

ワコムデジタイザとキーボード

 初代『Cube i7 Stylus』と同じくワコムデジタイザを搭載し筆圧感知1024段階の手書き入力を実現、スタイラスペンもバージョンアップしているようです。

Cube_i7_Stylus_2.0.3

 また(恐らく別売りの)着脱式キーボードにはフルサイズUSBとタッチパッドを搭載しているのが特徴です。

 タブレット部のインターフェイスにはUSB Type-C 3.1が採用されています。

 『Cube i7 Stylus 2.0』の価格は2,199元(約3.58万円)となっています。

 過去の関連記事へ

 Source:Cube

よく一緒に閲覧される記事

Alldocube iPlay 20の開封レビュー、技適あり/RAM4GBの格安タブ

先日から出荷が開始されたばかりのCUBE(現AllDoCube)の

RAM4GB/10.1型が12,805円に、初の値下げ特価(GPS/SIMフリー)

2020年7月27日に出荷予定として予約セールを実施していたRAM

ついに格安タブがRAM6GB/128GBに、SIMフリー10.1型が16,367円で登場

格安タブレットといえば中国メーカーというイメージもアマゾンのFir

→もっと見る

PAGE TOP ↑