ポケモンGO 2016年最後のキャンペーン発表、「ふかそうち」プレゼントほか

公開日: : アプリ

Nianticは12月24日、人気の位置情報ゲーム「Pokémon GO」(ポケモンGO)今年最後のキャンペーンとして期間限定でポケストップにて「ふかそうち」がもらえるほか、ジョウト地方やカントー地方のポケモンが見つけやすくなると発表しました。

pokemon-news-161224

ポケモンGO 今年最後のキャンペーン発表

Nianticは2016年最後となるキャンペーンとして3つの内容を伝えました。

1つめは日本時間2016年12月26日から2017年1月3日まで、その日最初に訪れたポケストップで、「ふかそうち」が1つ入手できるという内容で、ここで手に入る「ふかそうち」は1回だけ使えるとのこと。

2つめは先ほどの期間中、トゲピーやピチューなど、最近になって発見されたジョウト地方のポケモンのタマゴがポケストップから、赤い帽子をかぶったピカチュウもいつもより多く見つかるとしています。

そして3つめ、日本時間2016年12月31日から2017年1月8日までは、カントー地方の「旅立ちの仲間」フシギダネ、ヒトカゲ、ゼニガメと、その進化したポケモンたち(リザード、リザードン、フシギソウ、フシギバナ、カメール、カメックス)をいつもより多く見つけられるそうです。

見つけやすくするには<ぜひ「ルアーモジュール」もお使い下さいね。>としており、期間中は通常の30分より長い60分間有効になるようです。

Source:ポケモンGO

前回の話
ポケモンGO 、「Apple Watch」に対応

よく一緒に閲覧される記事

PAGE TOP ↑