Xiaomi Redmi Note 5らしき端末がFCC通過、初の米国リリースか #MWC2017

公開日: : Xiaomi ,

中国メーカーXiaomi未発表スマートフォンがFCCを通過したようです。5.5インチでミッドレンジモデルに共通する背面の指紋センサーなどから『Xiaomi Redmi Note 5』ではないかと思われます。

また、初となる米国でリリースされるスマートフォンと期待されており、早ければMWC 2017で発表されるかもしれません。

Xiaomi-Redmi-Note-5-FCC-00

Xiaomi Redmi Note 5らしき端末がFCC通過

Xiaomiといえば米国でスマートフォンを展開する計画も噂されていましたが、今回FCC資料から『Xiaomi Redmi Note 5』と思われるミッドレンジ端末が発見されました。

The LeakerがリークしたFCC資料は次のようになっています。

Xiaomi-Redmi-Note-5-FCC-01

『Xiaomi Redmi Note 5』と思われるスマートフォンは画面サイズ5.5インチ、CPUにQualcomm Snapdragon 652チップ(またはMediaTek Helio x20)、RAM4GB、ストレージ64GBを搭載しており、カメラは前面800万画素/背面1,600万画素でバッテリー容量は4,000mAh(5V/2A充電)となっています。背面には指紋センサーを搭載。

現在販売中の「Xiaomi Redmi Note 4」は2016年8月にリリースしたばかりですが、Xiaomiのペースから考えるとMWC 2017に発表、すぐに発売という可能性も期待できます。

Xiaomi の最新記事

Source:The Leaker

よく一緒に閲覧される記事

世界スマホ4位のXiaomiが日本参入を発表、1億800万画素スマホなどアマゾンで予約開始

スマートフォンの世界シェア4位の中国メーカーXiaomiは12月9

1憶800万画素を含む背面5カメラ搭載『Xiaomi Mi Note 10』がクーポン特価49,023円に(予約セール中)

2020年に日本へ上陸予定の中国シャオミが2019年11月に発表し

1億800万画素など背面5眼カメラ搭載スマホ『Xiaomi Mi Note 10』、11月6日に発表へ

2020年には日本上陸する予定の世界スマホ4位のシャオミがスペイン

→もっと見る

PAGE TOP ↑