ローソン銀行が誕生、新規参入は7年ぶり―2018年10月15日よりサービス開始

公開日: : サービス

金融庁は8月10日、「ローソン銀行」に対して銀行業の免許を交付しました。銀行の新規参入は2011年の大和ネクスト銀行から7年ぶりとなっています。

LAWSON-news-20180810

ローソン銀行が誕生、2018年10月サービス開始

ローソン銀行の具体的なビジネスモデルは改めて発表される予定で、ATMを中心にコンビニエンスストアの全国店舗網、1万3000台のATMネットワークを生かした決済サービスを提供するとしています。

また、コンビニATMだけでなく地域金融機関との連携も計画。

ローソン銀行はローソンが95%、三菱UFJ銀行が5%を出資、8月1日に銀行業免許の申請を提出していました。事業概要はATM事業とリテール事業(預金、為替、インターネットバンキングなど)。

ローソンはローソン銀行を10月15日よりサービス開始すると発表しています。

Source:ローソン

よく一緒に閲覧される記事

PAGE TOP ↑