第7世代Amazon Fire HD 8 タブレットが『旧品セール』で値下げ中、新旧スペックの違い

公開日: : Amazon Kindle ,

アマゾンジャパンが数日前に発売した新しいFire HD 8 タブレットにより、旧製品となった第7世代Amazon Fire HD 8 タブレットが『旧品セール』で値下げされています。

fire-8-20170517

上図はサイズ・重量が新モデルと全く同じ第7世代Amazon Fire HD 8 タブレット。

Fire HD 8 タブレットが『旧品セール』で値下げ中

恐らく「在庫処分」と思われる第7世代Fire HD 8 タブレットの『旧品セール』が実施されています。

新旧Fire HD8のスペックを過去記事のスペック表から確認したところ、画面サイズや解像度にCPU、ストレージ構成、そして本体サイズに重量などは全く同じでした。

スペック表の中で大きく異なったのは2点、カメラとmicroSDカードの容量です。

具体的には第7世代が「フロントカメラ+2メガピクセルリアカメラ」だったのに対し、第8世代は「2メガピクセルフロントカメラ+2メガピクセルリアカメラ」となっていること、そしてMicroSDカードスロットの容量が256GBから400GBまでサポートするようになったことです。

本体サイズと重量が同じということでカメラやUSBポートの位置などが意図的に変更されていなければカバーや保護フィルムは同じものが使えそうです。

価格について

第7世代は2017年5月に発表され、当時は11980円~で販売が開始されました。今回の新しいFire HD 8 タブレットは16GBモデルが8980円、32GBモデルが10980円という価格設定です。

今回『旧品セール』の第7世代ですが、現在販売されているのは32GBモデルのみで参考価格が10980円(発表時より値下げされています。)のところセール特価として2000円OFFとなる8980円になっています。

SanDisk製MicroSDカードが容量128GBで3380円Amazonランキング2位)なので差額分で安く揃えるのも良いかもしれません。

⇒セール詳細は、第7世代のFire HD 8 タブレット販売ページ

前回の話
Amazon Fire HD 8発表、価格8980円からで予約開始・発売日・スペック

よく一緒に閲覧される記事

10.1型『Fire HD 10 タブレット』の4200円OFFセール実施中

アマゾンジャパンは11月16日まで、10.1型『Fire HD 10

Fire TV Stickが3980円に値下げ中、11/4までのタイムセール祭り目玉商品

アマゾンジャパンが開催中のビッグセール「タイムセール祭り」目玉としてF

11/4まで:Fire 7 タブレットが3980円に値下げ、先月発売の「Fire HD 8」も2500円OFF–Amazonタイムセール祭り

Amazonタイムセール祭りでFire 7タブレットと2018年10月

→もっと見る

PAGE TOP ↑