AWAとTikTokが業務提携、TikTokにAWA人気2.5万曲を追加し年内に500万曲を予定

公開日: : 音楽

AWAは10月22日、ショートムービープラットフォーム「TikTok(ティックトック)」と、音楽事業における業務提携をしたと発表しました。

AWA-news-20181022

AWAとTikTokが業務提携

今回の業務提携によりAWAとTikTokがサービスを連携、両サービスの事業拡大と新たな音楽価値・体験の創出を目指すとしています。これによりDA PUMP、倖田來未などの楽曲2.5万曲をTikTokの動画撮影時に利用することが可能になります。

AWAは楽曲の追加を随時行い、2018年内で利用可能楽曲数500万曲を目指すとしています。

また次の領域で連携を図るとのこと。

  • 「AWA」に登録しているユーザーは、「TikTok」上で音楽をフル再生することができ、「TikTok」を音楽プレイヤーとして楽しむことが可能に
  • 「AWA」内で「TikTok」へのシェア導線を追加し、よりシームレスに両サービスの利用が可能に
  • 「TikTok」アプリ内に公式AWAチャンネル開設し、「TikTok」ユーザーにおすすめ楽曲をリコメンド
  • 「TikTok」ユーザー向けのAWA有料プラン優待キャンペーンを実施

提携内容は、11月初旬よりサービス開始を予定。

今後は2社で連携をはかり、新人アーティストの発掘・オーディションや、オリジナル楽曲の制作、共同プロモーション・キャンペーンなど、多角的な事業展開を行うとしています。

Source:AWA

よく一緒に閲覧される記事

Apple Music、平成にヒットした100曲をプレイリスト化「全て試し聴きOK」

Apple Music公式Twitterアカウントは3月30日、新元号

radiko配信中のNHKラジオ、2019年度から正式サービスへ

radikoは3月22日、運営するラジオ配信サービス「ラジコ」において

Amazon Musicで音楽を聴くほどギフト券1万円分が当たるキャンペーン実施中

アマゾンジャパンは12月1日から25日までの期間限定でAmazon M

→もっと見る

PAGE TOP ↑