電子ペーパーで動画視聴できる『Dasung Not-eReader』がIndiegogoに登場–7.8型Androidタブレット

公開日: : 最終更新日:2018/10/29 電子書籍 ,

Android OSを搭載した7.8インチのタブレット『Dasung Not-eReader』がクラウドファンディングサイトIndiegogoでキャンペーンを開始しました。

Dasung-Not-eReader.01

新種『Dasung Not-eReader』がIndiegogoに登場

E-inkと言えば電子書籍リーダーを読むデバイスで使われますが、Dasungの『Not-eReader』という恐らく正式名称ではないと思いますが、このデバイスはAndroid OSを搭載してAndroidアプリやYouTubeで動画を視聴できるタブレット端末となっています。

―まさに新種。

スペック、機能

『Dasung Not-eReader』は画面サイズ7.8インチE-inkスクリーン(1872x1404解像度)、CPUはメーカー不明のクアッドコアプロセッサにRAM2GB、ストレージ64GBという構成で、インターフェイスはUSB-CとMini HDMI、ステレオスピーカー、マイク、MicroSDカードスロットに5300mAhバッテリーを搭載しています。

OSはAndroid 6.0をプリインストール。

Android OSなのでiPhoneのAirPlay受信アプリをインストールすれば1600 x 1200解像度のサブディスプレイとして使えます。

Dasung-Not-eReader

3.5mmイヤホンジャックを搭載しているので音楽プレイヤーとしても使用可能。

価格・出荷予定日

『Dasung Not-eReader』は競合がいないためか強気の価格設定で小売価格は499ドル、早期支援者には369ドル+送料という設定です。

それでも出資額は27614ドルで目標額10000ドルを276%と大きく超えて成功しています。

出荷は2019年3月を予定しています。

リンク:INDIEGOGO

よく一緒に閲覧される記事

PAGE TOP ↑