最北のApple Store「仙台一番町店」が1/25に閉店を発表

公開日: : Apple

13年以上にわたって店を構えていた宮城県仙台市にある最北のApple Store「仙台一番町店」が1月25日をもって閉店となるようです。

Apple-news-20190109

Apple Store「仙台一番町店」が閉店

これまで最北店舗となっていた札幌のApple Storeが2016年2月に閉店したことから、仙台が最北の店舗となっていましたが、2019年1月25日で閉店となります。

そのため、今後の最北店舗は東京になるようです。

今後iPhoneやiPad、Apple Watchなどの修理に関しては”ビックカメラ”や”カメラのキタムラ”、auショップといったApple 正規サービスプロバイダで行うことになります。

AppleはQualcommとの法廷闘争を各国で行っており、一部の国では販売中止になっています。

BUSINESS INSIDERによればAppleは3か月前に過去最高の株価を記録し、その時価総額は1兆ドルを超えたものの急落、その間に約4450億ドルが消失したそうです。

なんと、この額はFaceBook(1社)の時価総額を上回るとのこと。

前回のApple
これが開発中の次期iPhoneデザインか、レンダリング画像が再登場 #iPhoneXI

Source:Apple / BUSINESS INSIDER

よく一緒に閲覧される記事

Apple、新しいMacBook Pro 13インチとMacBook Airを発表・発売―2機種が販売終了

Appleは7月9日、同社のノートパソコン『MacBook Pro 1

Appleが動画「iPadのマルチタスク機能の使い方」を公開

Apple JapanがiPadのマルチタスク機能を使うための解説

Apple、折り畳みiPad は2020年秋にも発売か

Appleが早ければ2020年にも折り畳み式の「iPad」を発売する可

→もっと見る

PAGE TOP ↑