SKT、タッチ操作できるE-ink搭載サブモニター『Paperlike Pro Touch』発表・発売日・価格

公開日: : 周辺機器

SKTは2月8日、E-ink技術を採用した目に優しいBeijing Dasung Tech製サブモニター「Paperlike Pro Touch」を発表しました。

Paperlike-Pro-Touch

『Paperlike Pro Touch』の特徴、発売日・価格

『Paperlike Pro Touch』が採用しているE-ink技術は世界でも最も優れた反射型ディスプレイ技術で、電圧によって白と黒のマイクロカプセルを動かすことにより、バックライトを使わなくても、画面上に自然ではっきりとした表示を行うことができることから一般的な仕事や学習に最適だとしています。

そして『Paperlike Pro Touch』が優れている理由として従来の機種から基板を一新、より高速化された応答速度&低遅延な動作を実現。

また、タッチパネルの搭載により、マウスよりも直感的に操作できるとしています。(タッチ機能はMacOS非対応)

スペック、主な仕様

主な仕様として商業ベースでは世界で最も大きい13.3インチ(1600x1200解像度)E-inkディスプレイ、ソフトウェアをインストールすることなく物理ボタンでコントラストや表示モードを変更できるとしています。

パソコン等とはHDMIケーブルで接続して利用します。

スクリーン:13.3-inch E-ink スクリーン
PC接続用端子:HDMI
電源供給:USB(5V-2A)
アスペクト比: 4:3
ディスプレイ:環境光を反射する。バックライトなし
物理解像度:1600×1200
最適な解像度:800×600 または 1600×1200
最適な使用温度:15~20度
タッチスクリーン:コンピューターのみ。MacOSは非対応
ディスプレイモード:M3(高画質)、M2(画像が高画質)、M1(白黒)
ゴースト除去技術:スマートクイック点滅(DASUNGテクノロジー)
ベゼル材質:プラスチック
VESA取り付け穴:75mm×75mm
重さ:750g
外部インターフェイス:USB
OS:Windows7,8,10  Mac OS 10.1-10.14  Linux Ubuntu-16.04
ソフトウェア:無料アップグレード

動画・価格・発売日

『Paperlike Pro Touch』の価格は99,800円+税、発売日は2月15日で販売店舗はアマゾンやYahoo!ショッピングとなっています。

リンク:Paperlike Pro Touch(Amazon.co.jp)

よく一緒に閲覧される記事

PAGE TOP ↑