好きなスピーカーをAlexa端末に、アマゾンが『Echo Input』発表・価格

公開日: : Amazon Kindle

アマゾンジャパンは3月28日、様々なスピーカーに接続してAlexa端末にするという『Echo Input』を発表した。価格は税込み2980円、Echoシリーズでは最安だ。

Echo-Input

アマゾン『Echo Input』の価格

この『Echo Input』にはスピーカーがない、Alexa端末として絶望的だが3.5mmのオーディオケーブルまたはBluetooth経由で外部スピーカーと接続して使うという製品だ。

それにしても初期設定用の小さなスピーカーぐらいあってもよいと思うが、その割り切りが2980円という価格を実現できたのだということにしよう。

同梱品にはステレオミニケーブルがあり、『Echo Input』が到着したら手持ちのスピーカーを繋げてAlexaサービスを利用することができる。

また、Bluetoothプロファイル「A2DP」対応により音楽ストリーミングをBluetoothスピーカーで再生させられるほか、AVRCP対応によりBluetoothスピーカーの再生や停止といった操作を音声で操作できる。

その一方で非対応のデバイスもある。

例としてMac OS X端末は非対応、Bluetooth設定時にペアリングでPINコードを要求するデバイスにも対応していない。2019年3月28日の時点でBluetooth経由で音声通話機能は利用できない。

仕様を見る

『Echo Input』は4つのマイクアレイを搭載、音楽再生時でもAlexaに呼びかけて音量調整や質問を投げかけて回答を得ることができる。他にもAlexaの機能である好みの楽曲再生やニュースの読み上げ、Alexa対応のスマートホーム端末の操作といったことができる。

本体サイズは直径80mmで厚み14mm、重量は約78g。

価格・発売日

お気に入りのスピーカーを使ってAlexa経由でラジコのラジオ番組を再生したり、NHKラジオニュースで最新情報を確認することができる『Echo Input』の価格は税込み2980円。

発売日は3月28日、すでに販売を開始している。

リンク:Echo Input

よく一緒に閲覧される記事

Fire HD 10 (2019)はブラックフライデーで値下げされるか、在庫状況などから考える

Fireタブレット初となるUSB-Cを搭載し、よりパワフルになって

Fire HD 10 (2019)で旧モデルの保護ケースは使えるか、サイズとインターフェイスの違い

これまで試してきた内容から手持ちのFire HD 10 (2019

Fire HD 10 (2019)でmicroSDカードは壊れたか、外部ストレージ編

前回は内部ストレージ化したSDカードで動画やアプリに電子書籍などを

→もっと見る

PAGE TOP ↑