Amazon が書籍SNS「Goodreads」買収を発表、電子書籍販売で優位に

公開日: : 電子書籍

米Amazonは3月28日(米国時間)、ユーザー数1600万人のSNSサービス「Goodreads」の買収を発表しました。買収額といった詳細は不明で買収手続きは第2四半期に完了するとしています。

Goodreads」はユーザー間で”お気に入りの書籍”や”薦められない書籍”といった情報を活発に議論・共有するソーシャルサービス。

goodreads

Amazon が書籍SNS「Goodreads」を買収

Amazonが買収を発表した「Goodreads」は2007年1月にスタートした読書愛好者向けのSNSサイトで、現在のユーザー数は1600万人と発表しており紙書籍と電子書籍の販売において優位性を確保したことになります。SNSユーザーは、AmazonのKindle連携による割引やキャンペーンといった恩恵も考えられます。

Goodreads」を起業したOtis Chandler氏はブログで、買収により「Goodreads」のチームが消えるということはなく、サンフランシスコにとどまる予定と投稿しています。

Source : Goodreads

よく一緒に閲覧される記事

電子書籍5万タイトル以上が最大50%OFF、Kindle本GWキャンペーン

アマゾンジャパンが5月10日までの期間限定で電子書籍を最大50%オ

4/7まで、本を聴く『Audible』が2か月無料キャンペーン中

アマゾンジャパンが本を聴いて楽しむサービス「Audible(オーデ

au回線不要、ブックパス読み放題プランの無料期間が延長に

KDDIは3月27日、新型コロナウイルス感染拡大の影響を踏まえ、読

→もっと見る

PAGE TOP ↑