スマホからXiaomi製スマートウクレレまで特価、Banggoodが大規模なブラックフライデー予告セール開始

Banggood-sale-20191116

日本へのクーポンも積極的に展開しているグローバル通販サイトBanggoodが今年からアマゾンも参加する冬商戦ブラックフライデーの予告セールを開始した。このブラックフライデーは世界的に認知されているセールなので値下げ幅の確認にも使える。

スマートフォンやタブレット、PC、周辺機器のほか、総合通販サイトでもあるので洋服や家電、Xiaomi製のスマートウクレレまでが特価となっていた。

Banggoodが大規模なブラックフライデー予告セール開始

ブラックフライデーの予告セール会場では、すでに60ドル以上の注文時に使えるグローバル・クーポンや時間ごとに目玉商品が切り替わるタイムセールが実施されていて早くも賑わっている様子。

下図のように各カテゴリーごとに特価アイテムを確認できるようになっている。

Banggood-sale-20191116.01

しかし、上図の左上にある「VIEW MORE」という画像リンクを辿ると「Coming Soon」と表示されてしまうことが多い、これは各カテゴリーで専用のセール会場を設けるという大規模なセールであることと同時にブラックフライデー本番までは解放されないことを意味している。

このほかに日本向けとして「福袋」キャンペーンが実施されたり、1万ドルをシェアするキャンペーンが展開されていた。

予告セール会場だけでも見ごたえのある製品が多く、人気アイテムは早々に在庫切れで姿を消すことがあるため、本番前にXiaomiやTeclastなど見覚えのあるメーカー製品をチェックしておくと良いだろう。

先日の11月11日「独身の日/シングルデー」は中国がメインで(なぜか日本でも便乗セールを実施していたが)競合他社がセールを実施しないこともあり、世界中で値下げ合戦が行われるブラックフライデー関連セールが値下げ幅の目安となるだろう。

⇒最新のセール対象アイテムはBanggoodブラックフライデー予告セール会場

よく一緒に閲覧される記事

Kindleが最大3ヶ月待ちに、Amazonブラックフライデーで売れたのは・・・

今回のAmazonブラックフライデーは、プライム会員向けのキャンペーン

初回100台ずつ20%還元、Ankerハンディ掃除機「Eufy HomeVac H30」発売

ANKER JAPANは11月30日、前モデル比約6倍の強力な吸引力を

今年は51種類、ヨドバシ「夢のお年玉箱」抽選受付スタート

ヨドバシカメラが毎年実施している「夢のお年玉箱」の抽選受付が開始されて

→もっと見る

PAGE TOP ↑