Fire HD 8 Plus発表、ワイヤレス充電に全スペックUPなど価格・発売日

公開日: : Amazon Kindle ,

FireHD8Plus 2020

アマゾンジャパンは5月13日、液晶やCPUにメモリ・ストレージなど全面的にスペックアップした他、新たにQiワイヤレス充電をサポートしたFire HD 8 Plusを発表した。

Fire HD 8 Plus発表、スペック・価格

Fireシリーズの新しいモデルとして誕生したFire HD 8 Plusは画面サイズ8インチ(HD解像度1280x800)にCPUは2.0Ghzクアッドコア、RAM3GBを搭載、このRAM3GBは現行のFireシリーズでは最も大容量となっている。(Fire HD 10はRAM2GB)

ストレージは32GBと64GBの2モデル展開、外部メモリとしてmicroSDカード最大1TBまでサポート、充電ポートにはFire HD 10と同じ新規格USB-Cを採用した。

そして、最大の特徴となるのがQi規格ワイヤレス充電の対応で、専用の充電スタンド(別売り)に置くだけで充電が開始される。バッテリー駆動時間は最大12時間。

その他のインターフェースとして3.5ミリステレオジャックとマイク、200万画素の前背面カメラを搭載。

価格・発売日

Fire HD 8 Plusの価格は11,980円から、別売のワイヤレス充電スタンド付きは16,580円から販売されている。今回は予約セールとして1600円OFFとなる14980円となっていた。

発売日は2020年6月3日を予定、既に予約受付を開始している。

追記→Fire HD 8 Plusを注文、ゲームモードやQi充電スタンドなど魅力

リンク:  Fire HD 8 Plus

よく一緒に閲覧される記事

第12世代 Fire 7 購入レビュー、空き容量や初期アプリほか

昨日アマゾンジャパンに注文した第12世代Fire 7が届いた

定価6,980円の第12世代 Fire 7 を注文、購入理由と使い道。

本日6月29日に発売された第12世代Fire 7タブレットを注文した

アマゾン、第12世代「Fire 7 タブレット」と「Fire 7 キッズモデル」発売、在庫状況

アマゾンジャパンは2022年6月29日、予定通り第12世代の「Fir

→もっと見る

PAGE TOP ↑