任天堂、「ニンテンドー3DS」生産終了を発表

公開日: : 周辺機器 ,

Thankyou Nintendo3DS

任天堂は9月17日、ニンテンドー3DSシリーズの本体の生産はすべて終了したことを発表した。

2011年から続く同シリーズの生産が終わり、在庫分が店舗などで販売される。また、ニンテンドーeショップでのソフト販売は継続される。

Thanks NINTENDO 3DS

ニンテンドー3DSは2011年2月に発売され、すれ違い通信やAR、スライドパッドなどの機能を携帯ゲーム機に搭載したとして話題となった。

2012年7月には大画面化したニンテンドー3DS LLが発売、2014年10月に、処理性能を向上してボタンを増やしたNew ニンテンドー3DS、New ニンテンドー3DS LLをリリースした。

2016年9月には折りたたみできない低価格なニンテンドー2DSをリリースしている。

nintendo3ds-sfc-1

任天堂、『Newニンテンドー3DS LL スーパーファミコン エディション』注文受付を開始より

その後、2017年にNew ニンテンドー3DSの生産終了が発表され、記事冒頭にある画像の3機種だけが生産されていた。

そして、今回2020年9月に3機種の生産終了が発表された形だ。今後もニンテンドーeショップでの販売は継続される。

Source:任天堂

よく一緒に閲覧される記事

ANKER製品、セブンイレブンで販売へ

アンカージャパンは10月19日、全国のセブン-イレブンにてAnkerお

ズボラOKでパワフルな象印の加湿器「EE-RQ35」購入レビュー

頻繁なフィルター交換やブラシ掃除が必要だったり、水を残して1週間も使わ

新型「nasne」は2021年春リリース、発表時点で判明したこと。

バッファロー は10月7日、ソニー・インタラクティブエンタテインメ

→もっと見る

  •  
     

PAGE TOP ↑