PrimeDay目玉:定価5980円の「Echo Dot」が8680円オフに、過去最安と比較

公開日: : 最終更新日:2020/10/15 Amazon Kindle ,

echo-dot-2018model

アマゾンジャパンが通常価格5980円の『Echo Dot 第3世代』と「Amazon Music Unlimited個人プラン6か月分」をセットにして、そこから8680円オフ、最終価格1980円で販売するキャンペーンを開始した。

Echo Dot 第3世代が特価に

2018年9月21日に発表された第3世代『Echo Dot』は、音声で操作できるスマートスピーカー。その最新モデルが値下げされている。

「アレクサ」と話しかけるだけで、音楽の再生、天気やニュースの読み上げ、スマートホームの操作、アラームのセットなど簡単に音声で操作できるほか、コンパクトなので様々な場所に設置できるのを強みとしている。

対応デバイスはiOS, Android, Fire OS。 パソコンのブラウザからも利用可能だ。

最新モデルでは「音質の向上」と「3色から選べるファイブリック素材のカバー」という2点が異なり、本体サイズと重量は変わらない。新旧モデルの比較は発表記事を掲載している。

echo-dot-2018model.01

Echo Dotはディスプレイ非搭載スピーカーで機能こそ少ないが、Amazon Music Unlimitedで専用の格安プラン「Echo プラン」(月額380円)が用意されている。

特典と価格の話

Echo Dotは通常価格5980円だが、「Amazon Music Unlimited個人プラン6か月分」(echoプランではなく個人プラン)とのセットにより合計10,660円となっている。
そこへプライムデー値引きとして8,680円OFF (81%)が適用され、最終価格は1980円となった。

この音楽プランは自動更新のため解約をしないとプライム会員向け料金780円の請求が発生する。

しかし、アマゾンの電子書籍読み放題サービスと同じく購入後すぐに管理画面から解約申請(自動更新しない設定)をすれば、権利失効日まで音楽を聴くことができるので、Echo Dotが届いた日にでも実行しておこう。

過去の記事を振り返ると音楽1ヶ月分付きで500円となった2020年7月29日のセールが最安となる。

Echo Dot 第3世代のレビュー数は18905件(新着順に表示)と多く、購入者の声も確認できそうだ。

⇒最新の価格やレビュー、製品画像や仕様はEcho Dot 第3世代の販売ページ

よく一緒に閲覧される記事

ブラックフライデー目玉「Echo Show 5」の過去最安を振り返る

昨年に続き2020年のブラックフライデーでも目玉商品となるEcho

Fire HD 10とFire HD 8の底値を振り返る。

アマゾンジャパンが11月27日より開催するブラックフライデーとサイ

Fire HD8 Plusでロック画面を無効化する方法(要Google Play)

先ほどFireタブレットのハックツール更新という記事を書いている時

→もっと見る

PAGE TOP ↑