Mac向け仮想化Parallelsが20%OFF、ブラックフライデーSALE開催中

公開日: : macOS ,

ParallelsがMac上でWindowsなどを仮想OSとして動作させることのできる「Parallels Desktop 16 for Mac」の新規購入とアップグレードを対象にライセンスを20%引きとするブラックフライデーSALEを開催している。

ParallelsブラックフライデーSALE開催中

今回のキャンペーンで値下げされているのは「Parallels Desktop 16 for Mac」の個人向けとPro、Businessのライセンスで、アップグレードライセンスも含め20%OFFとなっている。

「Parallels Desktop 16 for Mac」の新規ライセンスは通常価格8345円だが6676円より購入できるようになっていた。

Parallels 20201124123154

注意点としてはmacOS 11 Big Surをサポートしているものの「Intel Mac」にしか対応していないところ。しかし、Parallelsは今後Apple Silicon搭載Mac対応に向けた開発に取り組んでおり、下記の同社ブログよりTechnical Previewへ向けた最新ニュースを購読することができる。

リンク:Parallels販売ページ公式ブログ

よく一緒に閲覧される記事

PAGE TOP ↑