(目玉)USB-C版Fire HD 8が過去最安に、Amazonブラックフライデー

Fire HD 8 tablet 2020model

アマゾンジャパンが11月27日より開催したAmazonブラックフライデーにおいて、USB-C版Fire HD 8が5980円と過去最安を更新している。

過去のセール状況も含め、買い時かチェックしたい。

USB-C版Fire HD 8が特価に

2020年5月13日に発表し、6月に発売されたばかりの新しいFire HD8の通常価格は9980円、これまで2020年8月29日のタイムセール祭りで初の値下げとなってからは値引きが行われてこなかった。

特に注目すべきは先日の年間を通して最も値引きされることが多い2020年10月のプライムデーで割引対象となっていなかったこと。そして年末商戦と言えるブラックフライデーとサイバーマンデーを一緒にした今回のセールで底値を更新したことから、しばらくは今回の5980円が底値として続くと思われる。

Fire HD 8 2020 sale2020

旧モデルのFire HD 8の最終値下げを振り返ると、2020年1月の初売りセールで5780円、また同月には2台購入で5000円OFFというキャンペーンがあった。注意点は旧モデルの定価は8980円と新モデルより1000円安いところだが、旧モデルも底値が単体値引きで5780円だったことからも、やはり今回の底値は強い。

USB-C版Fire HD 8を検討していたなら、今回は買いと言えるだろう。

32GBモデルと64GBモデルいずれも4000円OFF、Kindle Unlimitedセットの有無も関係なく値引きされる。

→最新の在庫状況はアマゾンのNew Fire HD 8販売ページへ(レビュー数4947

よく一緒に閲覧される記事

Fireタブレット改造ツール更新、Fire Toolbox V11.0に

Fireタブレットの制限を突破するためにADB環境を構築してコマンドを

アマゾン初売り、3つのFireタブレットを最安値と比較

アマゾンのFireタブレットシリーズ3機種が初売りセールで特価とな

「Kindle Paperwhite」のroot化・脱獄方法みつかる

第10世代Kindle Paperwhiteを持っていたらシステムアッ

→もっと見る

PAGE TOP ↑