月1350円でペッドボトルなどが1日1本0円に、コカコーラ自販機サブスク開始

日本コカ・コーラは2021年4月12日(月)、自動販売機のサブスクリプションサービス「Coke ON Pass(コークオン パス)」(月額2700円)の提供を先着申し込み10万名を対象に開始した。

また、5月31日までの期間限定で利用料金が半額になるキャンペーンも実施している。

コカコーラの「Coke ON Pass」とは

「Coke ON Pass(コークオン パス)」とは、月額2,700円でコカ・コーラ社の好きな製品を1日1本だけ飲むことができる定額サービス。

同社は本サービス提供で「Coke ON」を通じたおトクで楽しい飲料体験の在り方を提案するとともに、多様なニーズに応じたサービス開発をさらに進めたいとしている。

「Coke ON」自体は2016年にサービスを開始、それ以降コカ・コーラ社製品の限定キャンペーンや歩数計機能と連動したサービス「Coke ONウォーク」など楽しめる飲料体験を提供していた。

2019年からはキャッシュレス決済機能「Coke ON Pay」の対応を加速させ11社の決済サービスに対応、自動販売機チャネルにおける製品購入方法の選択肢を広げている。

「Coke ON Pass」の利用方法

Cokeonpass 20210412101606

自動販売機サブスクリプションサービス「Coke ON Pass」は、「Coke ON」アプリのキャッシュレス決済機能「Coke ON Pay」へApple Pay またはクレジットカードの決済サービスを設定して申し込むことで利用可能。

  1. アプリをインストール
  2. ログイン後にCoke ON Pass申し込み
  3. 対象自販機で申し込み当日から利用可能

全国34万台の「Coke ON Pay」対応自販機がサポートしているという。

期間限定キャンペーン

今回の「Coke ON Pass」サービス開始に伴い、2021年4月12日(月)から2021年5月31日(月)の期間中、通常の月額料金2,700円から50%オフとなる1,350円で「Coke ON Pass」を体験できる「サービススタート記念 半額キャンペーン」キャンペーンを開催している。

同キャンペーンは先着10万名様に達し次第、申し込みの受付を締め切る。

リンク:Coke ON Pass(コカコーラ)

よく一緒に閲覧される記事

パソコン工房、「Windows 11発売記念セール 第1弾」全国店舗で開始

ユニットコムは10月21日、全国のパソコン工房およびグッドウィル店舗に

数量限定20%OFF、Surface対応のAnker製USB充電器が発売(MS公認)

アンカージャパンは10月21日、Microsoft社が公式認証したSu

アマゾン初の「ダブルポイントウィーク」開催へ、特設ページで値下げ商品を掲載中

アマゾンジャパンは10月22日から1週間にわたりポイントを2倍に還元す

→もっと見る

PAGE TOP ↑