キックスケーター「JD RAZOR MS-138 OFF ROAD」を注文、選んだ理由

公開日: : その他

タブレットと全く関係ありませんが、キックスケーターを購入しました。
ハンドルにFonepadつけるので多少の、、、。
今回購入したのは「JD RAZOR MS-138 OFF ROAD」というモデルで
折りたたみ対応でエアータイヤとなっています。

JD-RAZOR-MS-138-01

「JD RAZOR MS-138 OFF ROAD」購入まで

キックスケーターはシンプルな構造ですが
いざ購入しようと調べると微妙な違いが大きく響いてきます。
今回、選んだ際のポイントを記録すると、、、。

  • 折りたたみ対応
  • キャンプ(でこぼこな路面)などでも使えそうなこと(エアータイヤ)
  • 保安部品が装着できること
  • 重量が6キロ以下
  • タイヤは6インチ以上
  • スピードは求めない(安全重視)

この条件で探すと数がグッっと減ります。

エアータイヤで折りたたみが出来るキックスケーターを探す

当初は前回の記事で記録したバギークロス一択だったのですが
折りたたみが出来ないということに気付きました。
折りたたみできてエアータイヤとなると、、、。

エアータイヤで折りたためそうなキックスケーターは上の3つくらいでした。

Micro Flex Airは人気なので販売終了したのか購入できず断念。
float boardは開発中とのこと。
そうなると「JD Razor MS-138」一択と言った状態でした

キックスケーターを輪行して旅行に出かけるブログなどを見ていると
エアータイヤではありませんが、Micro Black/Whiteにも
心惹かれる瞬間もありました、、、スピードも出そうだし、、。
しかし、小さいタイヤは微妙な段差での危険性が増すなどリスクもあるようでした。

「JD Razor MS-138」を選んだ理由

JD-RAZOR-MS-138-02

「JD Razor MS-138」を選んだポイントとして

  • ブレーキが付いている(使わなそうな気もしますが、、、)
  • エアータイヤ
  • タイヤが6インチ
  • 折りたたみ対応
  • 持ち運び用のストラップ付き(使わないような、、、)
  • 重量が5.3Kg
  • バランスデッキが付いている

エアータイヤにより路面の振動を吸収する
新構造のバランスデッキ(特許商品)が付いているということです。

名前にOFF ROADとなっていますが
バギークロスまでは期待しないほうが良さそうです。

「JD Razor MS-138」の価格

2013年5月13日時点の価格とレビュー数です。

価格(レッド):12,800円/レビューなし

よく一緒に閲覧される記事

今週の人気記事ランキングTOP10を振り返る「GPDやOPPOの新製品が上位に」(2019年1月4週目)

2019年1月20日から26日までの1週間で閲覧数の多い記事を10位か

賀正:タブクルより新年のご挨拶

新年あけましておめでとうございます。 旧年中は当サイトを閲覧いただ

「Google Cast」がChromeブラウザに統合、インストール不要に

 Googleは米国時間8月29日、「Google Cast」をChr

→もっと見る

PAGE TOP ↑