Fireタブレットに「ubuntu」デスクトップ環境をインストールする方法

公開日: : Amazon Kindle , ,

Fireタブレットにubuntu(デスクトップ環境)をインストールする方法をYouTubeに投稿した。

できる限りシンプルな手順を目指して動画を制作、3日ほどかかってしまった。

数日経過してから動画を視聴すれば手直ししたいところや凡ミスも見えてくるのかもしれないが、とりあえずUPすることが重要だと判断した。

この記事では下記の動画で足りない箇所を補足していく。

Fireタブレットに「ubuntu」を

はじめに動画でも説明しているとおり、Google Playはインストールせず、アプリストアは「F-Droid」(公式サイトへ)をインストールした。

偶然にもTermux公式がF-Droid経由でのインストールを推奨したため、動画でもGoogle PlayではなくF-Droidにしている。

F-Droidアプリを起動したら検索ワードに「termux」と入力すれば表示されるのでインストールを行う。

apt updateなどで初期設定を終えたら、ubuntu on Androidのページ(githubへ)へ移動してインストール方法に従い、コマンドを実行していく。詳細は動画に記録してある。

あとはTermuxとUbuntuで混乱しないよう表現に気をつけて動画を制作したので、そちらを見ていただくとわかると思う。

取り急ぎ、ブログ記事を公開させていただく。

後ほど、修正したい。

→動画で使用しているFireタブレットの詳細はAmazon販売ページ

前回→Fire HD 10 PlusにUbuntuをインストールした感想。

よく一緒に閲覧される記事

第12世代 Fire 7 購入レビュー、空き容量や初期アプリほか

昨日アマゾンジャパンに注文した第12世代Fire 7が届いた

定価6,980円の第12世代 Fire 7 を注文、購入理由と使い道。

本日6月29日に発売された第12世代Fire 7タブレットを注文した

アマゾン、第12世代「Fire 7 タブレット」と「Fire 7 キッズモデル」発売、在庫状況

アマゾンジャパンは2022年6月29日、予定通り第12世代の「Fir

→もっと見る

PAGE TOP ↑