11インチiPad Pro(2021)が特価8000円OFFに、iPad整備済製品と比較する

公開日: : Apple , ,

アマゾンジャパン(販売元:Amazon.co.jp)が販売する11インチiPad Pro(2021,第3世代)の一部モデルが8000円OFFの値下げ価格で販売されている。

特別なキャンペーンなどはなく8月12日0時より価格が下げられており、短期間セールの可能性もありそうだ。

11インチiPad Pro(2021,第3世代)が値下げ中。

今回アマゾンで8000円OFFとなっているのは以下の2モデルとなっていた。

  • 128GBのシルバー:SALE特価109800円
  • 256GBのシルバー:SALE特価124800円

上記のストレージ容量でもスペースグレイは定価の117800円と132800円で販売されている。

また、その他の1TBや512GBモデルは2色とも定価で販売されていた。

価格記録を調べると8月12日0時より8000円OFFとなっていたが、数量限定なのか期間限定なのかはキャンペーン情報がないため不明となっている。

11インチiPad Pro(2021,第3世代)はMacBookシリーズと同じM1チップを搭載したハイエンドモデル。

Appleストアで購入すると最大2TBまで選べてるが、アマゾンでは選択肢は用意されていない。

また、第2世代が最大1TBとなっているほか、Amazon販売ページの画像には12.9インチの画像を流用していることから第2世代ではないかと疑ったが、M1チップ搭載というテキストの説明もあることから最新の第3世代だと思われる。

仮に第2世代が届いても販売元がAmazon.co.jpなので返品は簡単に行えるだろう。

iPad整備済製品と比較する

Appleのアウトレトセールページ「iPad整備済製品」(Apple販売ページへ)を見てみると最安端末は89800円となっていた。

その端末はA12X Bionicチップを搭載した第1世代の11インチiPad Proで、第2世代はA12Z Bionicチップ、そして今回セールとなっている第3世代からM1チップとなっている。

今後iPadの新機能はM1チップ搭載のハイエンドモデルをメインに行われる可能性が高く、最新機能を堪能したい時は今回の第3世代が良さそうだ。

AppleはAndroid OSに比べてOSサポート期間が倍以上あるので好みのiOSアプリを使うだけであれば「iPad整備済製品」は賢い買い方。よい意味で枯れているのでハードウェアのトラブル回避率も高い。

使い道がわからない時は下記のアマゾン販売ページに1,228件ものレビューが寄せられているので参考になる投稿もありそうだ。

→最新のiPad Proのセール価格とレビューはアマゾン販売ページ

よく一緒に閲覧される記事

iPad mini / Apple Watchが最大27%OFFに、Amazonタイムセール祭りで特集セール中

アマゾンジャパン合同会社が9月24日より開催しているAmaz

Appleがアプリ値上げを発表、App Storeで120円は160円に

Appleは米国時間2022年9月19日、日本を含めた世界各

iPhone 14 Plusが苦戦、売れなかったiPhone 13 mini 以下の予約数に

AppleのアナリストMing-Chi Kuo氏いわく、iP

→もっと見る

PAGE TOP ↑