Fire TVシリーズが最大40%OFFに、Prime Videoクーポン付き(過去セールと価格比較)

アマゾンジャパン合同会社は9月24日、Amazonタイムセール祭りに合わせて「映画を楽しむ秋」という特集ページを組み人気のストリーミングデバイス「Fire TV」シリーズの3機種+セット1組を最大40%OFFで販売するセールを開始した。

セール期限は9月27日まで。

この記事では過去最安になりやすいプライムデーや直近の値引き状況と価格を比較していく。

Fire TVシリーズが最大40%OFFに

使わなくなったTVなどに接続することで、手軽に動画サービスが楽しめるといった理由で支持されているFire TVシリーズが夏休みということで値下げとなった。

最安モデルの「Fire TV Stick」から順番に値下げ状況をチェック。

Fire TV Stickの値下げ状況

リモコンを含めた具体的なモデルで書くとFire TV Stick(第3世代)とAlexa対応音声認識リモコン(第3世代)で、今回は定価4980円が40%OFFとなる2980円に値下げ。

これは先月の値下げ価格と同じ。

しかし、今回は2980円にプライムビデオで使える500円分クーポンが付与されるため、2,480円とみることもできる。

過去セールを振り返ると2022年7月開催プライムデーでは特価1980円、4月・5月・6月のタイムセール祭りでは一律で特価3480円だった。

そのため過去最安ではないものの通常のタイムセール祭りよりも割安な価格にまで値下げされたという結果に。

レビューは150,289件(先月セール時は127,914件)という凄まじい数になっているので様々な使い方が見つかりそうだ。

→最新の価格やレビューはAmazon販売ページ

Fire TV Stick 4K Maxの値下げ状況

Fire TV Stick 4K Maxは初代、リモコンは最安モデルと同じAlexa対応音声認識リモコン(第3世代)が付属するという構成。

参考価格は6980円、そこへ29%OFFが適用されて特価4,980円、これも先月と同額でプライムビデオで使える500円分クーポンが付与される。

価格履歴をみると7月プライムデーが特価3480円、5〜6月タイムセール祭りが特価4980円となった。

先ほどとは異なり4K MAXはタイムセール祭り同額となる値下げ、お得感では通常の「Fire TV Stick」に軍配が上がった。

レビュー数は35,422件(先月セール時は29,007件)と価格を考えると十分に多く、4K Maxの接続先も興味深い。

→最新の価格やレビューはAmazon販売ページ

Fire TV Cubeの値下げ状況

Fire TV Cubeは第2世代で付属のリモコンは「Alexa対応音声認識リモコン(第3世代)」となっている。

参考価格は14980円、そこへ20%OFF適用により特価11980円へ値下げ、これも先月と同額でプライムビデオで使える500円分クーポンが付与される。

価格履歴をみると7月プライムデーで特価7980円、4月と5月のタイムセール祭りで11980円、6月はセール対象外という状況だった。

Cubeもまたタイムセール祭りと同じ値引き額という結果に。

レビューは938件(先月セール時は774件)とAmazonデバイスとしては少なく、スペックは向上しているもののHDMIポートへ差し込むだけのシンプル設計ではなくなったこと、価格が高いことが影響していそうだ。

→最新の価格やレビューはAmazon販売ページ

まとめ

今回の夏休みSALEで値引き幅が最も大きいのは40%OFFの「Fire TV Stick」となった。

他の2機種は通常のタイムセール祭り同額の値引きであるため、お得感こそ「Fire TV Stick」には敵わないものの購入チャンスには違いない。4K MaxやCubeはスペックが高いため対応デバイスを所持していれば活躍してくれそうだ。

今年はプライムデーが2回あるという噂もあり、アイロボットを買収して倉庫の自動化もアップグレードしていきそうなアマゾン、ルンバもAmazonデバイスとして発売されるのか今後の展開に注目したい。

なお、下記の特集ページではFire TV StickとEcho Dot 4のセット販売セールも実施中。

→期間限定で表示されるFire TVシリーズ特集ページ
 (セール終了後はリンクエラーが表示されます。)

よく一緒に閲覧される記事

amazon music UMLIMITEDが3か月0円に、1億曲がHDで聴き放題・キャンペーン条件

アマゾンジャパンが提供している音楽聴き放題サービス『amazon m

手書き入力「Kindle Scribe」は買いか、レビューから知る強みと弱み

Kindle史上初となる手書き入力機能を搭載し、ペンは充電不要でマグ

15.6型「Echo Show 15」にFire TV機能が追加、Alexaリモコンに対応・期間限定セールも

アマゾンジャパン合同会社は2022年12月7日、15.6イン

→もっと見る

PAGE TOP ↑