フュージョン050電話アプリ『SMARTalk』を iPod Touch で試す

 フュージョンが提供する050IP電話サービス「FUSION IP-Phone SMART」向け専用アプリ『SMARTalk』を iPod Touch にインストール、通話テストやBluetoothヘッドセットで試した記録です。

SMARTalk-01

『SMARTalk』を iPod Touch で通話テスト

 記事冒頭の画像はアプリ『SMARTalk』を起動した初期画面です。
 SIPアカウントとパスワードを入力すれば、すぐに使用可能な状態となりました。
 その右側の画像はアカウントを設定した後のホーム画面です。

『SMARTalk』のSIPアカウント設定画面

 設定画面ではSIPアカウントを複数追加できるほか、保存アカウントの詳細設定も行えます。
SMARTalk-02

『SMARTalk』の着信方法とSIPログの保存

 便利な「プッシュ通知」のほか画面表示中だけ着信する設定もできるようです。
 コーデックの設定も可能でSIPログを取得すると動作結果が表示できるようになります。
SMARTalk-03

『SMARTalk』のジェスチャーやBluetoothヘッドセットの設定

 「プッシュ通話」機能はデフォルトでOFFとなっています。
 サウンド設定では「Bluetoothヘッドセットを有効にする」がOFFになっているのでONにしましたが、切り替えなくてもBluetoothヘッドセットで通話できました。
SMARTalk-04

iPod Touch と 『SMARTalk』で通話できるか

 手持ちのWillcom PHS から iPod Touch (WiMAX接続)へ発信しました。
 通話ですが、音量や音質は過去に試した通話アプリよりも良い結果でした。さすが純正!
 また、手持ちの Bluetoothヘッドセットでも通話ができました。
SMARTalk-05

iPod Touch で 『SMARTalk』は使えるか

 iPod Touch で 『SMARTalk』を試したところ通話アプリとしては良好な結果でした。
 しかし、右上の画像内で左上のメッセージにあるように「アプリ画面を閉じるとSIP接続が切断」されてしまいます。また、残念ながら「プッシュ通知」は機能しませんでした。

<前回の話>
フュージョン、月0円の 050電話/IP-Phone SMART用アプリ『SMARTalk』リリース

よく一緒に閲覧される記事

PAGE TOP ↑