(本日12/4まで)LINEMOの「12ヶ月実質0円」は得か、対象者と内訳

公開日: : モバイル通信 ,

 この記事にはアフィリエイト広告・広告が含まれています。

ソフトバンクのオンライン専用ブランド「LINEMO」が月額料金を12ヶ月実質0円にする「おトクすぎて、あぁ、も~~キャンペーン」を開始した。

ミニプランは12ヶ月0円、月間20GBのスマホプランは6ヶ月0円を謳う。

LINEMO特大キャンペーン開始

ミニプラン最大12ヶ月実質0円とは

今回のキャンペーンで目玉となるのは「ミニプラン」で他社乗り換え(MNP)または新規契約で基本料金が12ヶ月実質0円となっている。

この実質の内容については特典を見ると確認できる。

【特典1】PayPayポイント最大20%還元

1つめはミニプランの月額料金990円の6ヶ月分以上となる最大6000円相当をPayPayポイントでプレゼント。

そのポイントはPayPay決済1回あたりの付与上限として200円相当となっている。

コンビニなどで少額決済を頻繁に利用するユーザー向けかもしれない。

【特典2】半年間ずーっとPayPayポイントもらえるキャンペーン

2つめも同じくミニプラン月額料金の6ヶ月分相当となる最大5,940円相当をPayPayポイントでプレゼントするというもの。

こちらには使用制限がないため、一般的なPayPayポイントがもらえるという内容と言えそうだ。

スマホプラン最大6月実質0円とは

月間20GBデータ通信が利用できる上位プランとなる「スマホプラン」。

特典は3つあり、1と2は先ほどのミニプランと全く同じ内容となっている。

【特典3】スマホプランへの他社乗り換え限定

3つめの特典はMNPをするときにミニプランではなくスマホプランを選んだ場合のみ対象となっており、最大7000円相当のPayPayポイントがプレゼントされる。

上記2つのプランに対するプレゼント内容と条件は下図のとおり。

上図をみるとキャンペーン期間中に他社乗り換えまたは新規契約をすれば【特典1】と【特典2】はもらえることがわかる。

そしてスマホプランへ他社乗り換えをすれば追加で【特典3】の7000円相当がもらえるということに。

LINEMOキャンペーンは得か

LINEMOのキャンペーン特設ページ後半には「特典付与までの流れ」という画像が掲載されている。

それを見ると契約月の2ヶ月後から「特典適用対象のお買い物期間」がスタートし、そこから4ヶ月間の間に【特典1】の200円決済を終わらせる必要がある。

日常的にPayPay対応ショップで少額決済をしているユーザーであれば問題はなさそうだ。

【特典1】のポイント付与は30日後に付与とのこと。

次に【特典2】をみてみると今度は契約月の7ヶ月後スタート、そこから6ヶ月間にわたってPayPayポイントが自動付与される。

以上のことから、キャンペーンを最大に活かせるユーザーは【特典1】の4ヶ月間中に1回の買い物200円相当を6000円分まで使い切れることが条件となりそうだ。

【特典2】と【特典3】は自動付与、【特典1】の6000円相当は大きいのでチャンレジする価値がありそうだ。

→最新のキャンペーン詳細はLINEMO特設ページ

よく一緒に閲覧される記事

楽天モバイル、2026年内に携帯向け衛星通信を提供へ

楽天モバイル株式会社は2024年2月16日、米AST Spa

IIJmio、新たに30GB/40GB/50GBの「大容量プラン」発表、既存ユーザーもお得な増量・半額キャンペーン実施へ

インターネットイニシアティブは2024年2月13日、モバイル通信サー

楽天モバイルが家族割を発表、2/21開始の「最強家族プログラム」とは

楽天モバイル株式会社は2024年2月13日、同一苗字の家族であれば「

→もっと見る

PAGE TOP ↑