iOS/Mac対応オーディオインターフェイス『iRig PRO』発表、機能と価格

公開日: : 周辺機器, 音楽 ,

 IK Multimediaは、独ベルリンのIFA 2013にて、iPhone、iPad、iPod touchとMacに対応したオーディオインターフェース『iRig PRO』を発表しました。価格や機能を記録します。

iRig-PRO-00

『iRig PRO』の価格と機能

 『iRig PRO』は、iOS/Mac専用の小型オーディオインターフェイスで、入力端子は「XLR/ 標準コンボ・コネクター」(Hi-Z楽器、ライン・レベル機器、マイクなど)と「MIDI入力端子」(MIDI鍵盤やペダルなど)を備えており、MIDI端子にペダルボードを接続してエフェクターアプリを操作できると思われます。(ギターの人は喜びますね。)

iRig-PRO-01

 入力信号は24bitのA/Dコンバータを通じてデジタル入力、透き通ったサウンドが入力可能、プリアンプでゲインを操作できるので最適な出力レベルに調節可能となっています。

 『iRig PRO』はiPad や iPhone 、USBバスパワーで動作し、9V電池で+48Vファンタム電源も供給可能とのこと。

 『iRig PRO』の2013年9月下旬~10月上旬にも発売予定で、予想価格は17,800円となっています。Amazon.co.jpでは販売が開始されていますが、入荷予定日は11月30日となっていました。
 販売価格は「17,800円/レビューなし」となっています。

Source:ikmultimedia

よく一緒に閲覧される記事

ドンキが49800円の50型4K/QLED液晶テレビ(と58型)を発表、発売日

ドン・キホーテは5月14日、プライベートブランド「情熱価格プラス」

旅行や衣替えに、圧縮袋・圧縮バッグ比較5選

最初は冬物をコンパクトに収納すると言う目的で検索していたが、 調べ

無印良品、Amazonでの販売開始

良品計画は5月1日、同社が展開する「無印良品」の約250商品をAmaz

→もっと見る

PAGE TOP ↑