[速報] ソフトバンクが イー・アクセス を買収、株式取得額は2000億円弱、イー・アクセスは取引停止

公開日: : News

日本経済新聞が10月1日、ソフトバンクが、イー・アクセスを買収すると報じました。

ソフトバンクはイー・アクセスの完全子会社化を目指し買収する方針を固めたということです。

東京株式市場終盤でソフトバンク株は急落、イー・アクセスは急騰後取引停止という速報です。

eacs

めっちゃ、イーモバイルの行方

日本経済新聞によると、ソフトバンクが、携帯電話4位のイー・アクセスを買収すると報じました。

ソフトバンクは「現在(報道の)内容を確認中であり、追って回答する」という回答をしており

孫正義ソフトバンクグループ代表が出席するとされる「緊急記者会見」を

午後5時から都内のホテルで開催し、その模様をインターネットでライブ中継するそうです。

。。。

10/1 16:40時点でイー・アクセスのウェブサイトがダウンしてますね。。。

国内の携帯電話事業者ランキングで考える

国内携帯電話のランキングで「ソフトバンクは3位」です。

今回、買収するとされる「イー・アクセスは4位」になります。

買収方法は、「株式交換」で完全子会社化を目指しているとのことで

友好的な買収ということでしょうか

株式取得額は2000億円弱と桁外れですね。。。

買収が成功した場合、ソフトバンクグループでの携帯電話契約数は

現在「2位のKDDI」に迫る契約数ということです。

具体的な数字として

ソフトバンクモバイルと、イー・モバイルの合算した

累計契約者数は約3400万件に達するとされ

業界2位のKDDI(au)の3600万件弱へと迫る数字になります。

KDDIとしても静観できない状況になって来ましたね

そして、これで大手3社ということで

ますます熾烈なMNP争い。。。携帯市場の戦いが待っているかも知れません。

買収してソフトバンクが得るもの

単純に契約数は重要だと思いますが

それ以上にイー・アクセスが所有する周波数帯を手に入れることになります。

ソフトバンクはプラチナバンドの入手に苦労していますから

買収で周波数帯が手に入るのであれば安い買い物になります。

株関係の話

14:30分にソフトバンクによるイー・アクセス買収説が浮上

2000億円弱という買収方針が伝えられると、26.1%高と急伸したところ

真偽を確認するため売買停止になったようです。

10月1日17時から会見が開かれるようです。

業界(ユーザーからも)としては楽天と提携を発表したばかりで

意外と言った声が上がっているそうです。

まぁ、たしかに。。。

あ~、株買っとけば。。。何か気配ありましたよね、、、

。。。

では、「めっちゃ、ソフトバンク」ということで。。。

。。。

記者会見はネットで見れるそうなので

今後どうなるのか非常に気になりますね

ソフトバンクのMVNOなんて始まったら価格競争が。。。

よく一緒に閲覧される記事

1円スマホや人気の旧iPhone在庫状況など、OCNモバイルONE「9月SALE第二弾」開催中

NTTコミュケーションが運営するOCNモバイルONEにおいて、9月SA

ANKER製品が最大25%OFF、楽天お買い物マラソンで値下げ中

Anker Japanが楽天市場で開催中の「楽天お買い物マラソン」にあ

Fire HD 10やKindleが特価に、9/25よりAmazonタイムセール開催へ

アマゾンジャパンが9月25日午前9時から9月27日23時59分までの期

→もっと見る

PAGE TOP ↑