続・何もしないウィルス対策アプリ『Virus Shield』騒動でGoogle Playよりメール、返金+5ドルが届く模様

公開日: : Android アプリ

 Android Policeが、約4ドル高評価なのに「何もしない」ウィルス対策アプリ『Virus Shield』騒動の件で、Google Play Supportよりメールが届いたと続報を伝えています。

Virus-Shield-Scam-02

『Virus Shield』騒動でGoogle Playよりメール

 Android PoliceがGoogle Play Supportより届いたメール全文を掲載しています。

 メールの内容は、『Virus Shield』が虚偽のウィルス対策アプリであったとして、購入代金3.99ドルを14日以内に払い戻すほか、5ドルのプロモーションクレジットを提供するとのこと。

 先日の theguardian が掲載した記事で開発者は、ウィルス対策のコードが入っていない状態のアプリを誤ってアップロードしてしまったと主張、また購入代金はGoogleアカウントにプールされているので手元には届いていない、購入者へは払い戻すと回答していましたが、1週間程度での払い戻しとなったようです。

 こういう騒動があると有料アプリは Google Play Store や Amazon App Store など信頼のおけるストアで購入するのに限ると思い直します。トラブル予防策としては、今回のような新登場アプリに手を出さないことでしょうか、ユーザーレビューは何だかんだで重要なのだと再認識しました。

 下記リンクのAndroid Policeでは、Google Play Supportからのメールを見ることができます。

Source:Android Police

よく一緒に閲覧される記事

PAGE TOP ↑