OCNモバイルONE プリペイドが進化、SIMカード同梱になり期間・容量タイプを選べて延長可能に

NTTコミュニケーションズは6月25日、格安SIMカード「OCNモバイルONE プリペイド」において新たな3つのプランと、パッケージへのSIMカード同梱を発表しました。

OCN-Mobile-One-sim

OCNモバイルONE プリペイド、SIMカード同梱ほか

 これまで「OCNモバイルONE プリペイド」はパッケージを購入してもSIMカードは別配送となっており、すぐに利用ができないサービスでした。今回のリニューアルによりパッケージにSIMカードが同梱され、すぐに利用できるようになりました。

 「OCNモバイルONE プリペイド」の支払いにクレジットカードは不要、本人確認書類の郵送も不要で携帯電話か固定電話から発信するだけで確認完了できるという便利なSIMカードです。

 また新たな3つのプラン(うち1つは国外ユーザー向け)と2つの延長パッケージが発表されています。(いずれも税抜き)

OCNモバイルONE プリペイド「期間型20日間タイプ」

 1つめは「期間型20日間タイプ」、参考価格2,800円で20日間は1日あたり50MBの高速通信(受信時最大150Mbps、送信時最大50Mbps)が可能。超過後は最大通信速度は200Kbpsとなるプラン。SIMカードのサイズは標準/ micro/nanoに対応。

 「期間型20日間タイプ」の延長パッケージとして「50日間延長」プランが用意されており、参考価格2,200円を支払うことで同じSIMカードを使い利用期間50日間が延長可能なサービス。通信条件は同じ。

OCNモバイルONE プリペイド「容量型1GBタイプ」

 2つめは「容量型1GBタイプ」、参考価格3,200円で最大4カ月間(申込み月の3ヶ月後の月末まで)利用可能、通信は1契約1GBまで高速通信(受信時最大150Mbps、送信時最大50Mbps)が可能で超過後は通信不可。SIMカードのサイズは標準/ micro/nanoに対応。

 「容量型1GBタイプ」には「1GB追加」という延長パッケージが用意されており、参考価格は2,000円で初回パッケージと同じ条件となる高速通信1GBを最大4ヶ月間にわたり利用可能となるプラン。

訪日旅行者・ビジネスマン向け「Prepaid SIM for VISITOR」

 3つめは訪日旅行者・ビジネスマン向けで参考価格3,500円で高速通信(受信時最大150Mbps、送信時最大50Mbps)100MB/日が利用可能、超過後は200Kbpsに通信速度が制限、期間延長パッケージなし。

新型「OCNモバイルONE プリペイド」の発売日と価格

 新しい「OCNモバイルONE プリペイド」は6月25日よりヨドバシやアマゾンなどで販売されており、アマゾンの価格は以下のとおり。

NTTコミュニケーションズ OCN モバイル ONE プリペイド(初回SIMパッケージ)期間型 マイクロSIM T0004018

NTTコミュニケーションズ OCN モバイル ONE プリペイド(初回SIMパッケージ)期間型 マイクロSIM T0004018

NTTコミュニケーションズ OCN モバイル ONE プリペイド(初回SIMパッケージ)期間型 マイクロSIM T0004018
NTTコミュニケーションズ
価格: 3,024円 レビュー0件(2014/06/25現在)

プライム対応、期間延長パッケージも販売中。



NTTコミュニケーションズ OCN モバイル ONE プリペイド(初回SIMパッケージ)容量型 マイクロSIM T0004018

NTTコミュニケーションズ OCN モバイル ONE プリペイド(初回SIMパッケージ)容量型 マイクロSIM T0004018

NTTコミュニケーションズ OCN モバイル ONE プリペイド(初回SIMパッケージ)容量型 マイクロSIM T0004018
NTTコミュニケーションズ
価格: 3,456円 レビュー0件(2014/06/25現在)

プライム対応、容量延長パッケージも販売中。



 NTTコミュニケーションズは6月23日、格安SIMカードサービス『OCN モバイル ONE』において、追加した容量を繰越しできるようになったほか、高速通信の切り替えに対応する「ターボ機能」、専用アプリ「OCN モバイルONE アプリ」を6月25日より提供を開始すると発表しており、一気にサービスを充実させています。

 関連記事:1000円以下のドコモMVNO一覧まとめ 料金/制限の比較ほか

Source:NTTコミュニケーションズ

よく一緒に閲覧される記事

PAGE TOP ↑