固定電話を開放せよ!モバイル050比較編

現在、NTT光回線を契約していて、ひかり電話エースも使用中です。プロバイダー代も含めると

月8000円もNTTとISPに支払っています。

xi5円回線やら950円のiijmio、niftyのWimax価格コムCBなどを見ていると

モバイル通信に移行してみるときかもと思ったのです。

しかし、通信回線のモバイル化以前に固定電話とファックスを何とかしなければなりません。

そこで「固定電話を開放しよう!」ということになりました。

その記録を綴ります。

はじめに固定電話の開放手順を書いてみます。

  1. ひかり電話エース(戸建て):月1,575円を解約する。エースを解約すると基本プランになります。
  2. ひかり電話の基本プラン(戸建て):月525円を解約する

ひかり電話エース解約についての疑問を116で聞いてみた。

  • 解約希望してから何日で解約できますか?→即日解約できます。
  • 日割り請求ですか?→Yes
  • アナログ回線同様、移転先番号の通知はありますか?→Yes

移転先の番号がないと解約時に伝えることができません。

さて、モバイル化するのに最適なサービスが必要です。

さくっと調べると050番号を取得できるサービスがみつかります。

050番号サービス比較

050plus FUSION IP-Phone SMART Skype In メッセージプラス
月額料金 月315円 月0円 年払で月550円 月998円
留守電 あり アプリ依存 ボイスメール あり
Androidアプリ 提供 SIPアプリ流用 提供 あり
番号通知 あり 日本では不可? 不可 対象外
特色 安定度あり カードだけで番号取得可能 国内固定電話が無料 ファックス送受信可能
備考 特になし ベータ版、アプリがない 通話品質が低い 通話不可

しかし、ファックスも必要なのでインターネットFAXサービスを探してみます。

インターネットFAXサービス比較

PamFax toones eFax メッセージプラス
 初期費用 0円 1050円 0円 1050円
月額料金 月407円 月498円 月995円 月998円
取得番号 03番号 03.043.044.045.048.052.06.050 03他 050番号
備考 スカイプ連携? 銀行振込のみポイント制 送信150ページまで無料 着信専用電話あり

気になったのは、メッセージプラスと050plus、pamfaxです。

これらで2つのパターンが考えられます。

  • メッセージプラスで着信専用電話とファックス送受信が可能な050番号を取得
  • 050plusで通話と留守電の050番号に加え、pamfaxの03番号でファックス送受信を行う

それぞれの番号と価格は

  • メッセージプラス(050番号1つ)は月998円
  • 050Plus(050番号)は月315円にpamfax(03番号)が月407円で合計722円

。。。

さて、どちらにするか

  • 1契約でシンプルなメッセージプラス
  • 通話ができる050plusとFAXサービスで格安の月722円

でもpamfaxのウェブサイトが怪しさ満点です。

うかつに何もない箇所をクリックすると自動で申し込みフォームへ移動するという。。。

海外テイストになれている方は判断できるでしょうが

スカイプの連携サービスという以外、私は不安を覚えました。

そんな事言ったらメッセージプラスの運営会社だって心配という話になってしまいます

というわけで、pamfaxに不安点が残り代替えのFAXサービスは軒並み1000円以上ということで

「そこまでファックス使わないから専用サービスは却下」ということになりました。

一方、メッセージプラスは「留守電しかない」ということです。

しかし、折り返し電話は携帯からかけるという方針なら

下手に固定電話を持つより気軽に留守電してもらる応答メッセージ録音でOK!

というシンプル化も悪くないという判断になりました。

今回はメッセージプラスと契約しよう!

ひかり電話代替えサービスはメッセージプラスということに決まりました。

ひかり電話を解約する前にメッセージプラスの契約に挑もうと思います。

よく一緒に閲覧される記事

期間限定、10Wワイヤレス充電器『AUKEY LC-Q6』に1100円OFFクーポン

AUKEY JAPANより最大10WのQi規格ワイヤレス充電をサポ

最低維持費78円に、AQUOSケータイ3/DIGNOケータイ2が一括1.3万円キャンペーン #SoftBank

ソフトバンクとウィルコム沖縄が2019年4月12日に発売したシャー

microSDカードや外付けディスク、SSDにPC向けRAMなどが特集ページで特価に(プライムデー)

年に一度の感謝祭Amazonプライムデーで各種ストレージやパソコン向け

→もっと見る

PAGE TOP ↑