Novo7 Auroraは「くさりかたびら」を装備した。

Novo7 Aurora2が発売されWi-Fi障害の報告やタップ問題などが報告されています

今更ながらNovo7 Auroraのトラブル報告も多いのに私のAuroraは快適に使えています。

中華パッドの作りが荒いから?無理な改造をしているから?Novo7 Auroraに求めすぎているから?

この差は何なのでしょうか、考えてみました。

Novo7 Auroraのトラブル報告を調べてみると

  • 液晶関係
  • CPUの発熱
  • Wi-Fi通信
  • 公式ファームの問題

とまぁ、ほとんど問題をかかえてる感じです。

私は、購入した日か翌日に子供の寝相がわるく液晶がわれるアクシデントがあり

思ったより簡単に液晶が割れて驚いたことを記憶しています。

保管用袋は効果あり

その後、私は保管用の手提げタイプの専用袋をつくってもらいました。

これは思ったより効果があり、保管時のトラブルが減ったと思います。

Novo7 Auroraの保管をテーブル上においておくと故障の原因になると思います。

しかし、故障したというブログのほとんどは使用中の故障だと思います。

実はNovo7 Auroraを何回も落下していますが壊れていません。

私は寝モバ中に寝るというアクシデント?で「何回も落下」させています。

しかし、私のNovo7 Auroraは壊れていません。

それは液晶が割れた時にNovo7 Auroraにくさりかたびらを装備させたからだと

だんだん思うようになってきました。

くさりかたびらの効用

  • いつもNovo7 Auroraを片手でもって眺めることができます。
  • 動画を見るときも置くだけで見ることができます。
  • ドアにもかけたりしています。
  • ほぼ0円で作成できます。
  • 見た目が酷いが、恐ろしくNovo7 Auroraの実用性があがります。
  • がっちり抑えてくれて片手で振り回しても大丈夫!
  • 落下時の衝撃を吸収してくれる
  • CPUや本体が熱くなっても手が触れないので安全です。
  • CPU付近や本体をもって人体で暖めないのでNovo7 Auroraにとっても良いかも
  • 液晶画面を手で抑えないのも壊れていない原因かもしれません。

くさりかたびらの注意点

  • 人前に出してはいけない(自宅専用)
  • ひたすらダサい
  • Novo7 Auroraの使う時間が増えすぎてしまう
  • 写真をみるとがっかりする
  • 本体カバー?に小傷がつくかもしれません。(中華パッドにカバーをかければ解決?)

こういう効用と注意点がありますということで

はたして公開していいのかどうか悩んでいます。

まぁ色々なやり方があるという感じで見ていただければということでございます。

Novo7 Auroraにレザーカバーとかつけるのではありません。

そもそもくさりかたびらっていうほどの立派なものではありません。

カンの良い方はわかるかもしれませんが捻じ曲げるやつです。

このページにアクセスがあれば要望があると判断して写真公開編とかやるかもしれません。

(注)
写真公開をもったいつけているのではなく、あまりにもダサいので控えている状態です。

「そっか!装備で解決できるかも!」というアイデアの提案でございます。

Novo7 Auroraという中華パッドに負荷やダメージを与えないことと

自分がタブレットを持ちやすいようにと追求した結果、誕生したのが「くさりかたびら」です。

とりあえず初期不良を除いて簡素な組立の中華パッドへの解決策のひとつとして読んでいただけると幸いでございます。

よく一緒に閲覧される記事

PAGE TOP ↑