OCN モバイル ONEに音声対応SIMカード登場、データ込み月1,600円~で050plusが無料に

公開日: : OCN ,

 NTTコミュニケーションズは12月1日、モバイル通信サービス『OCN モバイル ONE』において「音声対応SIMカード」を月額1,600円(税抜き)で同日より提供を開始すると発表しました。音声SIMではIP電話サービス「050plus」(月額300円)が無料で付与されるとのこと。

ocn-mobile-one-voice-sim

OCN モバイル ONEに音声対応SIMカード登場

 『OCN モバイル ONE』はNTTドコモのLTE通信に対応したモバイル通信サービスで、これまでのデータ専用SIMカードに加えて音声通話SIMカードをリリースしました。

OCN モバイル ONE「音声対応SIMカード」の特徴

ocn-mobile-one-voice-sim.1

 OCN モバイル ONE/音声対応SIMカードは070/080/090の電話番号で音声通話が可能、MNPで電話番号も移行できるとしています。さらに通話料が安い050番号のIP電話サービス「050plus」を無料提供するほか、家族でデータ通信容量を分け合える容量シェアSIMが利用できるとのこと。

『OCN モバイル ONE』の月額料金

 価格は全て税抜き表示です。

コース名 70MB/日 100MB/日 2GB/月 4GB/月 500kbps(7GB/月)
音声対応 1,600円 2,080円 1,800円 2,150円 2,500円
データ専用 900円 1,380円 1,100円 1,450円 1,800円

 補足:通話料は20円/30秒(050plusは固定3分8円、携帯1分16円)。オプションでは迷惑電話ストップと転送電話が無料、キャッチホン200円、留守番電話300円となっています。

 初期工事費用(パッケージ費用)として3,000円、SIMカードの追加・変更につき3,000円(データは1,000円)で、2015年1月31日までに限りデータ専用SIMからの移行は無料とのこと。また、MNP転入は無料、転出は3,000円。

 容量シェアSIMは音声対応SIM1枚につき「1150円」で最大4枚まで追加可能、データ専用は1枚450円で同じく4枚まで。

 他にもOCN光を利用すると月額料金が更に200円引きになるとしています。

『OCN モバイル ONE』の取り扱い店舗

 『OCN モバイル ONE』のSIIMカード取り扱い店舗はNTTコムストア、Amazon、Yahoo! ショッピング、楽天市場、エディオン、ケーズデンキ、ゲオ、ビックカメラ、ヤマダ電機、ヨドバシカメラなどで、電話受付も用意されています。

Source:OCNモバイルONE

よく一緒に閲覧される記事

海外版iPhone SEが2,800円に、OCNモバイルONEが増税前キャンペーン開始

NTTレゾナントは9月17日、「goo Simseller」におい

OCNモバイルONEはドコモのサブブランドか、最低維持費と特典など比較

ドコモのグループ会社であるNTTコミュニケーションズの通信サービス

4月3日11時よりAQUOS sense2が9,800円など、gooSimseller「SPRING SALE」開始(4/18まで)

NTTレゾナントは4月3日、同日の午前11時よりgooSimselle

→もっと見る

PAGE TOP ↑