半径4.6mのワイヤレス充電『WattUp』、最大12台に対応 #CES2015

公開日: : 周辺機器 ,

 EnergousがCES 2015で披露したワイヤレス充電ボックス『WattUp』が米engadgetの「Best of CES 2015 Awards」に選ばれています。

 『WattUp』は半径15フィート(約4.6m)以内の対応デバイス最大12台を同時にワイヤレス充電できるとのこと。

wattUp

本当のワイヤレス充電『WattUp』登場

 『WattUp』システムは900MHzを用いたエネルギーを作成して120度の範囲で最大23dBmの送電、複数の出力(MIMO)に対応し最大12台の対応デバイス(ウェアラブル端末や玩具、スマートセンサーなど)を有効に活用できるワイヤレス充電ソリューションとしています。

 Energousが披露した電力ルータは「距離」と「デバイス数」で送電力が変動するとして、電力ルータに近いほど効率よく充電できるとして例を挙げています。

  • 15.24cm(0.5フィート)で同時4デバイスなら4W給電
  • 1.5m~3m(5~10フィート)で同時4デバイスなら2W給電
  • 3m~4.6m(10~15フィート)で同時4デバイスなら1W給電

 複数デバイスへの電力割り当ては『WattUp』ソフトウェアにより行われるようです。

 無線LANルーターが当たり前となりノートパソコンから有線LANポートがなくなったように、将来的に送電力が増し同時充電数と給電力が増えれば電源ポートもなくなるかもしれませんね。

Source:Engadget

よく一緒に閲覧される記事

GaN採用の最大90W小型2口充電器「RP-PC128」が8時間限定15%OFFに

GaN採用により小型化した急速充電器の中ではトップクラスとなる最大

ドンキが49800円の50型4K/QLED液晶テレビ(と58型)を発表、発売日

ドン・キホーテは5月14日、プライベートブランド「情熱価格プラス」

旅行や衣替えに、圧縮袋・圧縮バッグ比較5選

最初は冬物をコンパクトに収納すると言う目的で検索していたが、 調べ

→もっと見る

PAGE TOP ↑