半径4.6mのワイヤレス充電『WattUp』、最大12台に対応 #CES2015

公開日: : 周辺機器 ,

 EnergousがCES 2015で披露したワイヤレス充電ボックス『WattUp』が米engadgetの「Best of CES 2015 Awards」に選ばれています。

 『WattUp』は半径15フィート(約4.6m)以内の対応デバイス最大12台を同時にワイヤレス充電できるとのこと。

wattUp

本当のワイヤレス充電『WattUp』登場

 『WattUp』システムは900MHzを用いたエネルギーを作成して120度の範囲で最大23dBmの送電、複数の出力(MIMO)に対応し最大12台の対応デバイス(ウェアラブル端末や玩具、スマートセンサーなど)を有効に活用できるワイヤレス充電ソリューションとしています。

 Energousが披露した電力ルータは「距離」と「デバイス数」で送電力が変動するとして、電力ルータに近いほど効率よく充電できるとして例を挙げています。

  • 15.24cm(0.5フィート)で同時4デバイスなら4W給電
  • 1.5m~3m(5~10フィート)で同時4デバイスなら2W給電
  • 3m~4.6m(10~15フィート)で同時4デバイスなら1W給電

 複数デバイスへの電力割り当ては『WattUp』ソフトウェアにより行われるようです。

 無線LANルーターが当たり前となりノートパソコンから有線LANポートがなくなったように、将来的に送電力が増し同時充電数と給電力が増えれば電源ポートもなくなるかもしれませんね。

Source:Engadget

よく一緒に閲覧される記事

Nintendo SwitchやMacBook、Surfaceで使えるLepow製モバイルモニターを試す、製品レビュー・感想

プライム対応で19680円という値段ながら227件ものレビューが投

初回500個は3000円OFFに、『Anker Soundcore Liberty 2 Pro』発売・特徴・価格

Anker Japanは10月25日、同社の独自技術を搭載した完全

2日間限り3000円OFF、FHD撮影/LED信号/WDR搭載AUKEYドライブレコーダー『DR01』にクーポン

AUKEYより全国のLED信号機に対応したフルHDで撮影できるドライブ

→もっと見る

PAGE TOP ↑