Android自動化アプリ「Tasker」が凄いらしい、何が出来るのか調べてみた

公開日: : Android アプリ

Android端末を自動化してくれる「Tasker」なるアプリを知りました。

Windowsでも自動化しているため是非ともマスターしたいアプリですね。

有料ですから事前に「Taskerとは」や「何が出来るのか」を調べてみました。

良さそうだったら購入したいですね。

tasker-01

Android自動化アプリ「Tasker」を調べてみた

日頃何気なく使用している動作を自動化してくれる「Tasker

2012/11/08時点での価格は「499円」となっていますが

スマートフォンかタブレットでAndroid端末は1つ以上はあると思うので

Tasker」を共有できるとなれば大変便利な事になりますね。

スマートフォンは節約系の自動化

タブレットはカーナビモードや読書モードに切り替えるのも面白いですね。

自炊モードならGPSやWi-FiをOFFに設定しPerfectViewerを起動するとか、、、

「Tasker」とは

Tasker」は、指定した条件が整うと

予め設定しておいた動作を行うことができるアプリです。

条件とは、日付、時間、場所、アプリ、イベント、ジェスチャーがあります。

Androidのイベントまで検知できるため、数多くの動作をサポートしています。

作者のウェブサイトでは「7日間のトライアル」を行うことが可能です。

現在、英語版のみということです。

「Tasker」で何ができるのか

各国のユーザーが実に様々な事を実現しています。

ちょっとした事から皆が便利だと思うような事までありました。

  1. 目覚める時間に音楽リストからランダムに曲を流す
  2. SDカードを挿した時にファイルマネージャーを起動する
  3. SDカード上のファイルを定期的にバックアップする
  4. SDカードに通話時間と場所を記録
  5. 仕事場と自宅で壁紙を変更する
  6. GPSと緊急SMS送信のウィジェット作成する
  7. スリープ復帰時にデータ通信をONにする
  8. スリープ時にデータ通信をOFFにする

Tasker」は、何でも出来る感がありますね。

やり方次第では悪評の多い「カレログ」さえ超えた

apkファイルを作ることができそうで恐ろしささえも備えています。

何かと遊べそうなので無料トライアルで試してみたいと思います。

Eye-Fiからデータを受信したら自動で

DropBoxへアップロードするとか出来ると助かりますね。

何かしらのapkファイルを作成してみたいと思いました。

この話には続きがあります。

Android自動化アプリ「Tasker」の無料版apkをインストールしてみた

Source : Tasker(Google Play)

よく一緒に閲覧される記事

PAGE TOP ↑