約4.4万円でワコムペン/RAM4GB/Core M搭載の『Cube i7 Stylus』は買いか考える、スペック

公開日: : CUBE , , , ,

 中国メーカー製10.6型Windowsタブレット『Cube i7 Stylus』が欲しくなってしまいました。ワコム対応やRAM4GBにAtomの上をゆくCore Mプロセッサを搭載するなどスペックを記録します。

Cube i7 Stylus-01

筆圧検知1024段階に対応する『Cube i7 Stylus』のスペック

 中国メーカーCUBEが製造するタブレット『Cube i7 Stylus』が日本へ個人輸入できるEverbuyingで割引価格で販売されています。

 まず初めにスペックを確認します。

 タブクル調べ
 tabkul.com
Cube i7 Stylus
OS Windows 8.1 / 10
CPU Intel Core M
Intel HD Graphics 5300
RAM 4GB
ストレージ 64GB
SDカード microSDカードリーダ
液晶 10.6インチ
解像度 1920 x 1080
前面カメラ 200万画素
背面カメラ 500万画素
Wi-Fi 802.11 b/g/n
GPS 非掲載
Bluetooth Bluetooth4.0
USB USB3.0
HDMI  Micro-HDMI
サイズ 273 x 172 x 10 mm
重さ 690g
バッテリー 4500mAh

 ★・・・Gセンサー対応、スピーカーあり、マイクあり。

 

『Cube i7 Stylus』の魅力的なスペック

 『Cube i7 Stylus』はワコムスタイラス(筆圧検知1024段階)に対応した10.6インチのディスプレイで解像度はフルHD(1920x1080)と手抜きなしの仕様ながら、重量690gと軽いのが魅力です。

Cube i7 Stylus-02

 処理性能を見てみると、Intel Core MプロセッサにRAM 4GBと日本で購入したら10万円は覚悟してしまう仕様です。Core Mプロセッサについては”2.0GHz”または”1.5GHz”という表記がありました。

 保存領域も内部ストレージ64GB+MicroSDカードスロットと価格を考えたら十分と言えます。

ここが残念という仕様

 価格を考えたら残念なんて言えませんが、『Cube i7 Stylus』はWi-Fi b/g/nしか対応していません。11a/acに対応してくれたら、、、。

 またバッテリー容量が10インチにしては少ない4,500mAhで、動画再生時間は5時間となっています。

Cube i7 Stylus-03

 OSはWindows 8.1としか記載されていませんが、メーカー説明ではAndroid 4.4/Windows 8.1のデュアルブート対応となっています。

『Cube i7 Stylus』の価格

Cube i7 Stylus-04

 Everbuyingにおける『Cube i7 Stylus』の販売価格は358.89ドル(約4.4万円)と格安です。しかし、画像に映っているワコムのタッチペンと専用キーボードはパッケージに含まれておらず、別途購入する必要があります。

 ここはMicrosoftのSurfaceシリーズもタイプカバーが別売りなので仕方がありません。

 また、Windows 10 アップグレードはサポートしておらず、Windows 10対応モデルが別途販売(価格は50ドルほどUP)されていることから、やはり先ほどのデュアルブートを期待してしまいます。

Source:Everbuying

よく一緒に閲覧される記事

10.5型ALLDOCUBE Xのキャンペーン開始、価格が明らかに

ALLDOCUBE(旧CUBE/酷比魔方)はニューヨークにおいて現地時

10.5型ALLDOCUBE Xは8/8にINDIEGOGO開始、Galaxy Tab S4ライバル機のスペック・価格

ALLDOCUBE(旧CUBE/酷比魔方)のフラッグシップ・タブレット

8.9型2560×1600解像度『CUBE freer X9』が発売記念セール価格18957円に、RAM4GBなどスペック #GearBest

日本配送をサポートする海外通販サイトGearBestにて10月5日まで

→もっと見る

PAGE TOP ↑